投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


XRCD24

 投稿者:myu  投稿日:2017年10月11日(水)23時10分9秒
  Global Culture AgencyからXRCD24が2タイトル発売。

マスタリングは杉本一家氏。

カントルーブ:オーヴェルニュの歌/ネタニア・ダヴラツ(ソプラノ)
タワーレコードで購入

モントゥー・コンダクツ・チャイコフスキー/ピエール・モントゥー
タワーレコードで購入

特にカントルーブ:オーヴェルニュの歌/ネタニア・ダヴラツは一聴の価値アリ!

http://myutakasaki.com

 

エヴェレスト・レコード 配信

 投稿者:myu  投稿日:2017年10月 7日(土)12時32分10秒
  オリジナル・マスターテープからリマスタリングされたハイレゾ音源を、99作品一挙に配信!!

ハリー・D・ベロックによって創立されたエヴェレスト・レーベルは1950年代後半に、ハリウッド映画と同じ35ミリ磁気テープを使用。

e-onkyoで購入  

http://myutakasaki.com

 

ドナルド・フェイゲン/ナイトフライ (波形)

 投稿者:myu  投稿日:2017年 9月30日(土)17時11分35秒
  I.G.Y. の波形比較。

レベルメーター中央のラウドネス(平均音圧レベル)を比較して頂ければ違いがよく判る。

上から(20P2-2041)(e-onkyo)(WPCR-17866)

http://myutakasaki.com

 

ドナルド・フェイゲン/ナイトフライ

 投稿者:myu  投稿日:2017年 9月30日(土)17時04分51秒
  2011年DSDマスターを使用したSHM-CDが発売(品番:WPCR-17866)になった。

オリジナルマスターは3Mの24トラック(16bit/48KHz?)とのことだが、今号のDigiFi誌 No.27
でも特集が組まれている。

1982年発売の品番:20P2-2041、e-onkyoからダウンロードした24bit/48KHzと比較してみた。

DSDマスターがどのように制作されたか分からないが、20P2-2041との違いに驚く。

当時はCD制作技術も発展途上でクリップを恐れて、余裕をもたせている。

24bit/48KHzダウンロード版は、音圧レベルを上げ低域も若干アップしている。

今回発売した版は、音圧レベルの大幅アップと低域のアップでキレの良いサウンド
に仕上がっている。

一聴して変化が判る。

リマスター版でこれだけ変化があるのも珍しい。

タワーレコードで購入

下図f特 黄緑(20P2-2041) 赤(e-onkyo)  白(WPCR-17866)

http://myutakasaki.com

 

アドリブpresentsビクター和フュージョンシリーズ

 投稿者:myu  投稿日:2017年 9月23日(土)16時06分58秒
編集済
  VICTOR、FLYING DOG、INVITATION、FLYING DISK、JVC等 ビクターを代表するレーベルから日本のフュージョン〈和フュージョン〉シリーズ

第1弾 13タイトル 2016年7月20日発売
第2弾 14タイトル 2016年8月24日発売

第3弾 13タイトル 2016年9月21日発売

10月25日発売のシリーズの中に長岡先生がディスク漫談で紹介した「アスファルト/零戦」も初CD化。

http://myutakasaki.com

 

Stereo 2017年10月号

 投稿者:myu  投稿日:2017年 9月20日(水)12時05分1秒
  今号は総合火力演習の特集が組まれてます。(P114)


http://www.ongakunotomo.co.jp/magazine/stereo/
 

ハイレゾで聴く「SK-EX」 ~カワイ最高峰のフルコンサートピアノ~

 投稿者:myu  投稿日:2017年 9月19日(火)22時32分3秒
  河合楽器とのコラボレーションで生まれた究極のハイレゾ音源
『ハイレゾで聴く「SK-EX」~カワイ最高峰のフルコンサートピアノ~』
DSD:DSF 5.6MHz/1bitで無料配信開始!
http://www.e-onkyo.com/music/album/skex001/

ミュージックバードで紹介しました。

http://myutakasaki.com

 

HAPPY BIKE!!/Kawasaki 650-W1

 投稿者:myu  投稿日:2017年 9月 9日(土)10時22分29秒
  HAPPY BIKE!! × e-onkyo music ~バイクの音を楽しむ

Kawasaki 650-W1とYAMAHA GX750が追加された。
http://www.e-onkyo.com/search/search.aspx?q=%e5%90%8d%e8%bb%8a%e5%9b%b3%e9%91%91

録音は生形三郎氏。

特にKawasaki 650-W1とW2は友人が所有し乗せてもらった、思い出のバイク。

振動が多くある速度を超えないと、バックミラーで後方を確認できなかった。

音がたまらない!!


 

ニコライ堂

 投稿者:myu  投稿日:2017年 9月 6日(水)17時58分18秒
編集済
  ニコライ堂の鐘を先日製作したバイノーラルマイクロフオンで収録。

YouTubeにアップしました。

Panasonic WM-61をヘッドに使用し、ZOOM/H1で24bit/96KHz収録。
320Kpbsにダウンコンバートして投稿。

http://myutakasaki.com

 

予想以上の出来

 投稿者:myu  投稿日:2017年 8月30日(水)20時51分20秒
  今回、ZOOM H1とSONY AVアンプの測定用マイクロフオン、友人に製作してもらった
バイノーラルマイクロフオンも使用してみた。

バイノーラルマイクロフオンはヘッドにPanasonic WM-62を使用。WM-61より感度が
低いので使いやすいと思った。

下のf特は74式戦車。録音レベルは高く歪んでしまったが、高域もよく伸び低域の不足
も感じなかった。

十分のクオリティ。ミュージックバードでは、こちらで録音したバージョンを使用する。

http://myutakasaki.com

 

/79