投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


めぐりあう時 /吉田愛 (Classical) 、 アレックス・ガイ

 投稿者:myu  投稿日:2019年 3月 8日(金)21時59分3秒
  Waon RecordsからNew Albumをリリース。

2018年4月18日、日本福音ルーテル大分教会の礼拝堂に手鍵盤2段、足鍵盤付き10ストップの
パイプオルガンが完成しました。イタリア北部ドロミテ渓谷にあるアンドレア・ゼーニ工房
が製作したものです。整音に評価の高い同工房が日本の教会に納めた最初のオルガンとなり
ました。ドロミテの麓に住み、オルガニストとして活躍する吉田愛さんと、アレックス・ガイ
さんが来日し、このオルガンの様々な音色を魅力的に引き出した演奏です。電流伝送マイクを
オルガンを整音した位置にセッティングし、オルガンの本来の音色バランスを5.6MHz DSD録音
でリアル&ダイナミックに収録しました。(解説より)

S/N、空間表現が素晴らしい。
16フィート管らしく32Hzぐらいにピークがある。
超低域も自然に入っており、表現力のあるスピーカーでないと
再生は難しいかも。

平野一郎: ≪四季の四部作≫春 夏 秋 冬 /吉川真澄同様、超A級の録音。

録音詳細
http://waonrecords.jp/waoncd350.html

【TOWER RECORDS ONLINE】  

http://myutakasaki.com

 

Solo /Nicolas Stocker

 投稿者:myu  投稿日:2019年 3月 7日(木)15時29分58秒
編集済
  ■ニコラス・ストッカーは、1988年チューリッヒ生まれの作曲家、ドラム&パーカッション
奏者。
ニック・ベルチュの「MOBILE」のメンバー等として国際的に活動し、2016年のECM作にも参加
していたハイスキル・ドラマー、ニコラス・ストッカーのファースト・ソロ・アルバム。

すべてストッカーによる作編曲で、ドラムセットと様々な調律打楽器、非調律打楽器を、
ループ、クリック、オーバータブ一切なしでレコーディング。
複雑で精緻なリズム、洗練されたグルーヴを駆使し、自身の身体と打楽器だけで多彩な
サウンドスケープを創造しています。
※録音:2017年12月、ベルリン(ドイツ)解説より

AD(LPレコード)も発売。

【TOWER RECORDS ONLINE】





?

http://myutakasaki.com

 

モーツァルト: 交響曲集/オットー・クレンペラー 【SACDハイブリッド】

 投稿者:myu  投稿日:2019年 2月28日(木)22時56分30秒
編集済
  旧EMIのクレンペラーSACD復刻企画始動!クレンペラーがステレオ録音で残した新旧含む
モーツァルトの交響曲全14曲他を5枚に集成。一部世界初SACD化。
シリアル・ナンバー付、1,000セット限定復刻。新規解説付。

※SACDハイブリッド盤。世界初SACD化(1-5,8-12) *6,7,13-16以外
※限定1,000セット。豪華デジパック仕様。クレンペラー年表付(別添付)
※シリアル・ナンバー付(シリアル・アンバーは、本体箱の裏側に貼付して
おりますため外から見えず、お選びいただくことはできません。
ランダムでのお渡しとなります。ご了承ください)
※2019年最新マスタリング音源使用(SACD層、CD層を個別にマスタリング)
※オリジナル・ジャケット・デザイン使用(中のジャケ面にオリジナル・ジャケット・
デザインを5種使用)
※解説:川瀬 昇氏他(新規解説

【TOWER RECORDS ONLINE】

http://myutakasaki.com

 

サミー・セッションズ/アメリカ陸軍バンド[Blu-ray Disc Audio+CD]

 投稿者:myu  投稿日:2019年 2月17日(日)17時53分28秒
編集済
  Stereo誌2月号今月の変態ソフト選手権!で紹介したプレイズ・ピアソラ
Pure Audio Records/IAN productionsの新作。

こちらもBlu-ray Disc Audio+CDの2枚組。

最近のビックバンドのソフトは、小型システムやヘッドホンでのリスニングを考慮
して比較的ダイナミックレンジを圧縮しているように見受けられる。

本格的に再生をしたとき、しばしば歪っぽく感じるときがある。

このソフトはダイナミックレンジを比較的広く録っているし、40Hz以下が下がって
いるので、パワーを入れた場合でもウーファーが揺さぶられることも少ない。
バリバリのマルチ録音で、つい音量を上げてしまう。
よく試聴するテラークのビックバンドとは対照的な録音。

下のf特はCDだが、Blu-ray Discは高域は30KHz近くまで伸びていると思う。




https://www.youtube.com/results?search_query=ian+productions+jazz+ambassadors&sp=mAEB


タワーレコードで購入

http://myutakasaki.com

 

テラーク廉価版BOX

 投稿者:myu  投稿日:2019年 2月 8日(金)16時03分19秒
  テラーク廉価版BOXの廉価版BOXが5タイトル発売される。

レーベルはテラークではなく、Craft Internationalから。

シルーズで発売されるかは、不明。

タワーレコードで購入  

http://myutakasaki.com

 

ロサンジェルス・パーカッション・カルテット/Rupa-Khandha

 投稿者:myu  投稿日:2019年 2月 2日(土)19時32分28秒
編集済
  最近注目しているSono Luminus (ソノ・ルミナス)の2012年の作品。

e-onkyoでWAV 96kHz/24bitをダウンロードしたが高域は30KHz以上も伸びており
ダイナミックレンジも広い。

Sono Luminusに付いては、こちらを参考にしていただきたい。
http://www.e-onkyo.com/news/456/
http://sonoluminusstudios.com/

リミッターを使用していないのと、中には一発録りの作品もあるようで
ダイナミックレンジの広さ音と実在感が際立っっている。


https://www.youtube.com/results?search_query=Sono+Luminus+Rupa-khandha&sp=mAEB&spfreload=10





タワーレコードで購入 e-onkyoで購入

http://myutakasaki.com

 

カール・コンダクツ・クラシカル・フェスティ ヴァル・フェイヴァリッツ

 投稿者:myu  投稿日:2019年 2月 2日(土)18時32分42秒
  曲目にコープランド:市民のためのファンファーレがあったので予約してしまった。

タワーレコード購入  

http://myutakasaki.com

 

ジョエル・グラール/雪に隠れた足跡

 投稿者:myu  投稿日:2019年 1月31日(木)19時47分58秒
編集済
  2018年12月16日「予約しました」と投稿。

試聴したが、大当たり。

様々な「鐘」「打楽器」は聴きどころ満載。

今月の変態ソフト選手権!で紹介しようかな?




タワーレコードで購入

http://myutakasaki.com

 

HIBI★Chazz-K

 投稿者:myu  投稿日:2019年 1月16日(水)13時37分7秒
編集済
  ヘブンアーチストのHIBI★Chazz-Kがニューアルバムを発売。

昔は上野等いろいろな所で、取材させていただきました。

ミュージックバードで紹介。
https://www.chazz-sax.com/



タワーレコードで購入 e-onkyoで購入  

http://myutakasaki.com

 

ブルーノート・ザ・80ワークス

 投稿者:myu  投稿日:2019年 1月13日(日)22時10分27秒
  〈ブルーノート・ザ・80ワークス 第一回〉テーマ別に20作品が高音質UHQ-CDで再発 。

 タワーレコードで購入

http://myutakasaki.com

 

/81