投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


久しぶりに投稿生活

 投稿者:A組誠メール  投稿日:2017年 8月20日(日)13時10分57秒
  讀賣新聞日曜読書欄「本よみうり堂」に久々に投稿しました。
自信は・・・半々かな?
「出来るだけ多くの投稿者を採用したい」という方針から連続で採用されることが
不可能になりました。今回は久しぶりなのでひょっとしたらね。
来週の日曜日お楽しみに。
「吉川英治 新平家物語」です。
 

51年卒同窓会A組出席状況

 投稿者:A組誠メール  投稿日:2017年 8月20日(日)13時07分22秒
  いつもやる正月二日のクラス会と条件が違うせいか、
珍しい顔ぶれも出てくる予定です

「あっと驚く」

メンバーもいるのでお楽しみに
 

HKT48の覚悟

 投稿者:A組誠メール  投稿日:2017年 8月20日(日)01時15分43秒
編集済
  HKT48は今、ピンチと言われている。いや、確かにピンチだろう。関東での最大の発信基地だったテレビ番組「HKT48のおでかけ」を打ち切られ、最大市場での足場を失った。設立時からのメンバーでチームHキャプテンの穴井千尋と「HKT48の母」と言うべきチームK2キャプテン多田愛佳が卒業し、大黒柱の指原莉乃はメンバーとしてはでかくなりすぎて明治座公演座長とかドキュメンタリー映画の監督とかコンサートツアーのセットリスト作成をやるくらいならともかく、また、本店AKB48に重役待遇で単身赴任するくらいならともかく、そもそもAKBとは関係の無い専門学校の講師をやったり、AKBとは関係の無いアイドルプロデュースをやったり、HKTとは別の支店STUの劇場支配人になったり、咲良に言わせれば「浮気がひどすぎる」。

しかし、HKTのチームとしてもメンバー個人としても近い将来の指原との決定的決別は覚悟しなければならない。

宮脇咲良は(兒玉遥が当てにならない以上)指原抜きのチームを自分で引っ張って行こうと覚悟している。

兒玉遥はなんとかアイドルとして復活しようともがいている

森保まどかはアイドルとピアニストの両立を形にしようとしている

上野遥は演劇の道へと進もうとしている

神志那結衣は演歌の道を模索しているか?

田中菜津美はMCの道を突き進むか?

山田麻莉奈は声優一直線。最悪書道の先生?

本村碧唯は振り付け師

坂本愛玲菜はボーカルまたは映像技術

外園葉月はデザイナー

現在十代半ばのほとんどはまだまだアイドル目指して宮脇と兒玉にくっついていけ!



元々総合プロデューサーの秋元康が「AKB48は次のステップへの足がかりであってゴールではない」と公言している。
 

アイドル3:オールナイトニッポン

 投稿者:A組誠メール  投稿日:2017年 8月20日(日)00時43分3秒
  総選挙で結婚宣言をしてNMB48を8月末で卒業する須藤凛々花。その心の本音の一部はNMB劇場で木下百花を相手に吐露したと言われているが、我々はよく分からない。おそらく余り分からないまま卒業してしまうのだなぁ、と思っていたら「オールナイトニッポン」でびっくり企画。

来週のオールナイトニッポン:AKB48には
今や日本アイドル界の女王 指原莉乃
AKB48最後のオリメンでトークではナンバーワンの峯岸みなみ
そしてNMB48の爆弾娘 須藤凛々花

というおそらくAKB48オールナイトニッポンでは伝説に残るであろうメンバーでやることが発表された。これは生で聞かなくちゃ・・・と思っても2時間ラジオに付きっきりでいることは出来ないし、何よりわが家でニッポン放送は電波が悪くてよく聞こえない(^_^;)。後の日にYouTubeで聞くだろう。それもShowroomで動画配信。

指原自身が「このメンバーでは自信ない」と弱音を吐き、「結婚についての質問など無粋なことはやめよう」と言っているが、それで済まされないことはリスナーの反応でも出ている。その辺は指原も峰岸も痛いほど分かっているはず。ましてや、参加者が公表されてから一週間後なのだ。考える時間も相談する時間も嫌と言うほどある。どのように仕上げてくるのか楽しみだ。「神回」と言われるか「糞回」と罵倒されるか。指原なら「神回」にするのは可能だが、あえて批判を受けたまま「糞回」にする可能性も否定できない。須藤凛々花を守るために。

AKB48結成から11年。トラブルベスト10を挙げればきっとでてくる
*指原莉乃スキャンダル博多移籍
*峯岸みなみスキャンダル自ら坊主頭にする動画をネット配信
*須藤凛々花総選挙で結婚発表

この3人が集まってラジオで2時間水入らず放送するのだ。今からゾクゾクする。

ひょっとしてここに秋元康が入ってきて新たな爆弾宣言するか?しないだろ?
 

アイドル2

 投稿者:A組誠メール  投稿日:2017年 8月20日(日)00時16分40秒
編集済
  画像は絵に描いたようなアイドル雑誌。以前はセブンイレブンのネット通販でないと買えなかったが、これは本屋で直接買えた。免疫、ついたか?
これを買ったのはなにも表紙に出ているHKT48のエース、宮脇咲良ちゃんのクリアファイルが欲しかったわけじゃなくて右端一番上にある兒玉遥ちゃん(HKT48No.2)のインタビュー記事があったからである。タイトルは「アイドルの理想と現実」。兒玉遥はHKT48立ち上げの時からの一期生。最初から外のメンバーとオーラが違う感じで誰もが彼女こそデビュー時のセンターと思っていた。それがデビューシングルでは入りたての二期生に「十年に1人の逸材」というタイトルを付けられて自分はその後列に配され、泣いたという。それでも努力を惜しまず、年下の宮脇に追い越されても腐らずいつしか「博多のセンター」と誰もが認める存在になり、総選挙でも昨年、9位にまで登りつめ、神セブンは目前だった。
それが今年になって急落。中心メンバーだったドラマも降板、劇場もコンサートも握手会も欠席、総選挙も辞退、長期休養状態になってしまった。本当の理由は分からないが、ドラマでの怪我では無く、精神的な病気であるのは明らかになった。半年の休養の後、HKT48コンサートツアーの千秋楽で復活し、その後テレビの歌謡番組などでは顔を見せるが、声は聞こえない。彼女の考えも分からない。ようやく再開した握手会でも厳重な警護でファンが余計なことを言いそうになるとすぐに剥がされる状態だったようだ。

だから、この雑誌のインタビュー記事で少しでも知りたかった。結果はインタビューアーも気を使っていたこともあり、無難な問答で終始してなにも分からなかった。それ故に分かったこと。彼女はまだ復活出来ていない。だが、なんとか前進しようともがいている。来年の選挙には立候補すると宣言している。孤独と戦っている。
彼女は本当に復活出来るか?波はあったとは言え、アイドルの王道を努力で登り続けてきた彼女である。大きな挫折の後の復活はきっとより大きなオーラをまとって成長した姿を見せてくれるだろう。

やはり精神的に参ってしまって長期休養をしなければならなくなったAKB48の岡田奈々は現在STU48のキャプテンとしてオーラをまとい始めた。理屈では分からない確かな存在感を出してきたのが分かる。挫折の後の復活の姿を見る。

今年のTIF開幕時、テレビ生放送でやった欅坂46のライブ、欅坂46にはまったく無関心で無知な私でも分かってしまった異常事態があった。1人だけ、ダンスがおかしい。多分、あれが欅坂の絶対エースの平手。後にいろんなネットニュースでやはり平手に異常があったのが流れる。彼女の場合、以前から心の病が噂されていた。欅坂の場合、曲調そのものが「中二病」をテーマにすることが多く、その「振り」という見方もあったのだが、どうやら本物らしい。

アイドルというのは我々が想像した以上に大変なものだ。ネットで彼女らを罵倒するのを趣味にしているのが同じ人間として存在するのを悲しく思う。
 

アイドル1

 投稿者:A組誠メール  投稿日:2017年 8月19日(土)21時24分18秒
編集済
  TIF(東京アイドルフェス)を扱った番組「この指と~まれ」昨日の分を見た。深夜番組だけに見のがした視聴者相手に「一週間だけ無料で配信します」ってサービスがあるのを知った。YouTubeではないオフィシャル版。HKT48の指原莉乃と矢吹奈子、芸人の土田がMCを務める。

今回は私の箱推しであるHKT48と大阪春夏秋冬というグループ。HKT48は指原と矢吹がMCに取られているのが何とも「飛車銀落とし」感がある。歌唱の「メロンジュース」では指原と矢吹が加わったが一曲のみではどうも会場の温度が上がりきらなかった。

二組目の「大阪春夏秋冬」は指原お気に入りで「大阪さん」と呼んでいる。このグループは凄かった。冗談で無く、今ちょっと力を溜め気味のNMB48に加えたいと思った。もし、山本彩が急遽卒業という事になった時、木下百花、須藤凛々花という大駒を失うNMB48、白間美瑠、吉田朱里では弱すぎる。この「大阪さん」のパワーなら充分NMB48を活性化できると思った。不可能だろうが・・・。既に卒業した渡辺美優紀と山本彩を足したくらいの力がある。大阪だからトークも即戦力。指原と対等にやっている。借り猫になってしまう山本彩の比ではない。
 

ココズレ2:NHK

 投稿者:A組誠メール  投稿日:2017年 8月18日(金)23時13分23秒
  NHK夜9時のニュースの後そのままにしていたら「ココズレ2」が始まってそのまま見てしまった。遅れているお仕事どうしよう?ま、明日から連休だ。そこで埋め合わせしよう。

「ココがズレてる健常者2~障害者100人がモノ申す~」

というタイトルがある。いわゆるお笑い芸人数人と雛壇女性タレント二人、そして目の前には見た目には普通の発達障害から見た目からはっきりと分かる身体障害まで100人という迫力。要するに「健常者と障害者の垣根を低くしよう」という試みである。NHKらしいというか、NHKしかできないこと。

昔、読んだ本に
「セックスボランティア」http://www.kiryu.jp/takasin/book/2005.htm#%E3%82%BB%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9%E3%83%9C%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%86%E3%82%A3%E3%82%A2
というのがある。セックスの出来ない障害者の性の問題を扱ったもの。かなりの衝撃を受けた。それと同じような感覚を今日、覚えた。
私の同級生にも障害者がいた。私は彼に対し、どのような態度を取っていたのだろう?今から考えると余りに大げさな、芝居がかったもののように思える。ただ、当時はそれが精一杯のことだった。

番組中「視覚障害者に一目惚れはあるか?」という質問に視覚障害者ははっきりと「ある」と答えた。そればかりでなく、イケメンか、禿げているかも分かるという。試しに雛壇のお笑い芸人でためしたらほぼ確実にハゲかどうかを当てていたのにびっくり。ついでにイケメンは1人もいない、ということも(笑)。障害者の感覚は予想以上に敏感だ。

前の企画である「ココズレ1」をなんとか探してみたい。
 

お盆休み

 投稿者:A組誠メール  投稿日:2017年 8月17日(木)23時48分30秒
  そもそもの問題が7月末の事件でした。零細家内工業の場合、だいたいが材料や前加工品を納めてもらって仕事をします。ところが、その前加工品をしている工場(ま、零細家内工業だわ。旦那1人の)の旦那が熱中症で入院してしまいました。さらに合併症で膀胱炎だか肺炎だかで1週間以上の入院。当然、わが家に納品されるはずの前加工品が10日程度遅れ、盆前ギリギリになってしまいました。そしてそれが「ただでさえ日程が送れているもの」必然的に

「お盆休み、頼むよぉ~」

というのは覚悟していたとはいえ、ちょっと衝撃。さらに今年、なんだか分からないけど11日から16日までのお盆休み長期化がこの零細業界にも入ってきてどこもかしこも6連休なのにわが家は休み無し。人が休んで遊んでいる時に仕事するのは疲労度が半端ではありません。神様がちょっぴり気を効かせてくれたのか、最終日にはすべての材料・前加工品が終わって半日くらい休めました。

でも、後遺症はあるものです。今になってからだが動きません、というか、心が体を動かせません。もう寝ようか、あるいはたまっている商売外の仕事をするか、これから考えます。
 

これは来年の話

 投稿者:A組誠メール  投稿日:2017年 8月17日(木)19時43分35秒
  A組亀山よりお知らせ(来年だよ)

先日三井と坂本と3人で集まって来年のグループ展予定が決まりました。
3A還暦3人展(仮称)2018年8月18(土)~22(水)桐生有鄰館・塩倉にて
亀山慎一(きりえ等)坂本和重(陶芸)三井雅彦(油絵)
昭和51年桐生高校3年A組卒業生3人の還暦記念のグループ展です。
皆さんに宣伝できたらよろしくお願いします。
 

我が子の世代

 投稿者:A組誠メール  投稿日:2017年 8月 9日(水)23時37分1秒
  吉本の女お笑い芸人コンビ「チームバナナ」は桐生出身である。
もう少し言えば桐商卒昭和63年度の生まれ
コンビの1人は私の長男の同級生(川中)

12日の深夜、NHK綜合のお笑い番組に出るそうです
興味のある方、お暇な方(一般人はお盆休み?私は一般人ではない)は
ちょっと見て下さい。

http://kiryutimes.co.jp/news/13009/
 

TIF二日目

 投稿者:A組誠メール  投稿日:2017年 8月 5日(土)22時26分29秒
  東京アイドルフェスティバル 二日目
HKTのヤングコンサートが最高に盛り上がったそうだ。

二年前のTIF2015のHKTライブこそ最高傑作だと私は思う。短い時間、少ないセットリスト、狭い舞台(これはドームとかと比べて、だが)の中でエネルギーを最高に爆発させたライブだと思う。特に、観客との一体感が凄い。これはカメラワークとの問題もあるが、ともかくメンバーは20分の間にエネルギーを燃やし尽くし、観客はまっしろな灰になる状況というのは凄いと思う。

https://www.youtube.com/watch?v=eMDtmcX0G4g&list=PLhrpGEhqISJyVGXyCsxIopj9p2l9A_3Ty&index=1

指原は最初からエンジン全開で観客を煽り、それに従う穴井千尋、多田愛佳の両キャプテン。そしてなんと言っても外のメンバーの半分しかない(^_^;)手のひらに乗る天使、今村麻莉愛(11歳)のお披露目。決してお飾りではない(ドラフト候補生の中でダンス部門はAクラス)麻莉愛が最後にはスタミナ切れになってユデダコのようになるのもいとおしい。ちなみに、この時のHKTの制服は冬用。真夏には厳しいものだった。
途中のMCで指原が麻莉愛をいじって面白かった。こういうのは多分、日本中のアイドルグループの中で指原しか出来ない。

https://www.youtube.com/watch?v=-J0WVKBq0qI&index=4&list=PLhrpGEhqISJyVGXyCsxIopj9p2l9A_3Ty


この時の「煽り3人衆」である指原、穴井、多田のうち、穴井、多田は卒業、そして指原がいない今回のTIFの「HKTヤングコンサート」煽りを村川緋杏がやったという。かなり評判が良い。このヤングコンサート、セットリストは多分、指原がやっただろう。そういう「味」が確かに感じられる。NGTコンサートやAKBチーム8のメンバーソロコンサートのセットリストも首を突っ込んでいたという。言い尽くされているが如何に数年後にやってくる指原卒業にHKTが備えるか、ライブの煽り、セットリスト作成、全体的教育、プロデュース、そういった指導者としての後継者が育って欲しい。それが外のグループであっても集団指導体制でもかまわない。そうでないと数年後のアイドル業界の姿が見えない。
 

還暦同窓会出席します

 投稿者:D組中退・千春メール  投稿日:2017年 8月 5日(土)01時53分26秒
  サーコ&クラス幹事のみなさん+関係各位

準備どうもありがとう。参加します。
クラスには連絡がいくと思いますが,恩師の皆さん(招待するのであれば)への連絡もよろしくお願いします。

作っていただいた案内の文面は,中学の還暦同窓会の案内で使わせていただきます。
ご了承ください。こっちの方が1か月早いので,急がねば・・・。

 

TOKYO IDOL FESTIVAL 2017

 投稿者:A組誠メール  投稿日:2017年 8月 5日(土)01時17分35秒
編集済
  嘘か誠か知らないけれど「世界一のアイドルの祭典」
今年で9回目だと言うからほぼAKB48選抜総選挙と同じくらいの歴史を持つものだけど
今年の大きな話題はHKT48の指原莉乃が「チェアマン(=多分、宣伝部長)になって盛り上げていること。フジテレビはこのために金曜深夜ではあるが「この指止まれ」という番組を流して指原と矢吹奈子と土田晃之を中心に一般には知られていない(でも、かなりの観客動員動員は確実に見込まれる)地下アイドルを紹介していた。その集大成が4日から6日までの3日間、東京お台場で9ステージを舞台に200組以上、1000人以上の日本中のアイドルが集まって開かれている。奇しくも桐生八木節まつりと同じ日程だけどこっちの方に私の心は飛んでいる。
早速初日のレポートがネットに載っていた。

http://asukyann.blog.jp/archives/71681397.html

また一つ、指原の伝説が生まれようとしている。
いきてぇ!行って遠くからでもいいからちらっとでもいいから指原を見てみてぇ。多分、それだけで何年も心に貯めて置けて、他人の迷惑顔を知りながら語り続けるだろう。

指原はAKB48総選挙の公約で「1位になったら第2回指祭り」をやる。と言っていた。私がまだファンになる前の2012年、第4回総選挙で初めて「初期神セブン」を破って4位に入り、直後に文春にスキャンダルをスクープされてHKT48に移籍した年、その混乱の最中で指原は「第1回指祭り」をプロデュースした。事務所やレコード会社の垣根を越えて代表的なアイドル10組を集合させ、行った伝説のコンサート。19歳のアイドルが音頭を取って行った奇跡。もはや第2回は不可能と誰もが思っていたがこの一年以内に実現することが夢見られる。今回のTIFはその為の地ならしと言う人もいる。それにしてはお台場を3日間、1000人以上のアイドル、10万人くらいの(?)観客はでかすぎる。果たしてそれ以上の「第2回指祭り」は実現できるのか?そんな事はどうでも良いか。
今はTIFを楽しもう、ネット上で。後1時間くらいすると「この指止まれ」がはじまる。早速第一日目の実況が見られる。1時間番組だから寝るのは朝の4時か・・・。まぁいいや。
 

還暦同窓会のご案内

 投稿者:A組 澤田 匡宏  投稿日:2017年 8月 1日(火)14時00分10秒
  各クラス幹事、および有志により還暦同窓会を企画致しました。
下記の通りの案内が、各クラス幹事より連絡が入ると思います。
出席の方は10月31日までに会費をお振込み願います。
1人でも多くの出席をお待ちしております。
お問い合わせは、各クラス幹事までお願い致します。



                                                     平成29年8月吉日
桐高昭和51年卒の皆さま

      群馬県立桐生高等学校 昭和51年3月卒 還暦同窓会のご案内

拝啓 残暑の候、同級生の皆さまには、益々御健勝のこととお慶び申し上げます。
平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
さて、早いもので桐高卒業以来41年余が過ぎました。
そして、いよいよ還暦を迎える年となりました。
そこで有志により下記日時で全クラスの同窓会を開催することと致しました。
思い起こせば、平成18年亡き斎藤孝保君の呼びかけで初めて全クラスの同窓会を行って以来、
2度目の全クラスの同窓会の開催となります。
その間、平成22年には、桐高同窓会総会の幹事学年も多くの皆さまの協力で無事こなし、
今回の還暦同窓会を迎えることとなりました。
お忙しいところ恐縮ですが皆さまお誘い合わせの上、
1人でも多くの同級生の出席をお待ちしております。           敬具

                          記

   日時  平成29年11月18日(土曜日)午後4時~6時
   場所  海鮮ダイニング美喜仁館 桐生市元宿町19―1 0277-46-3420
       (桐生駅南口より徒歩5分)
   会費  7,000円(出席の方は10/31までに振り込みをお願いします)
   振込先 桐生信用金庫 西支店 普通預金 1109503
       名義人 桐高51年卒同窓会 会計 板寺 孝
   振込例 A イタデラ タカシ (名前の前にクラスを入れて下さい)
   締切  平成29年10月31日(振込料は各自負担でお願いします)
   出欠  振込完了を持ちまして出席確定とさせていただきます    以上

連絡先 各クラス幹事
A組 高草木 誠 0277-65-9346   takasin@sunfield.ne.jp
B組 丹羽 哲也 080-1219-0812  ayustet_1957_zashikibuta@docomo.ne.jp
C組 台 善一  090-9349-4050  dai-zen0420@ezweb.ne.jp
D組 錦 育雄  090-9683-4797  n_o_k_5555@softbank.ne.jp
E組 岩崎 桂治 090-5994-4564   iwasaki-kei@knd.biglobe.ne.jp
F組 野間 義弘 090-5399-1265   noma96825@docomo.ne.jp
G組 石橋 雅彦 090-2744-3262  project.double-x57626@amber.plala.or.jp

代表幹事 A組 澤田 匡宏 090-6010-4521 m.sawada@tx-maruko.co.jp
会計   A組 板寺 孝  090-3242-0633 itax@ktv.ne.jp
 

木下百花卒業発表

 投稿者:A組誠メール  投稿日:2017年 7月29日(土)23時14分9秒
  AKB48の大阪難波支店 NMB48(365日の紙飛行機の山本彩のチーム)の第一期生にしておそらく創立からこれまでの「功労者」としては山本彩、渡辺美優紀の次にくるくらいの存在だった木下百花(きのしたももか)が卒業発表したニュースがアイドル界を駆け巡った。おそらく今年卒業する全チームメンバーの中でもトップクラス。ただし、大阪の人間とAKB界隈の人間以外には余り知られていない。たまに「アレ?変なのがAKBの中にまじっているぞ?」と思われたりする。現在は完全なる白髪(あるいは銀髪)、赤とか金とかともかく髪色がど派手。行動も奇妙きてれつ。数年前、珍しくテレビに出ていると思ったら東南アジアのどっかの食料品店で昆虫を食べていた。村山彩莉ではないが、全国放送に出るより劇場に出たいタイプ。NMB48に入る前は家で引きこもっていたのを無理矢理連れ出されたとか伝説はいろいろある。

その言動は他の多くのメンバーと異質であり、それ故人を引きつけたし、炎上も多々ある。初めて全国レベルで大々的に活躍したのが今年の「ドラマ・豆腐プロレス」で、ここで「イケメン・百花」は王者、珠理奈に唯一の黒星を負わせる天才レスラーとして狂気の演技をしている。

「もはやアイドルとしてはやり尽くした」が卒業の理由。

それはそうだろう。劇場では1人目立ち、嫌々ながらなのか、覚悟してなのか、思い出なのか紅白にも出演し、AKB48の選抜にも選ばれ、握手会には女ヲタが群がり、プロレスでは珠理奈を倒すという最高の役回りをし、元々引きこもり少女がこれ以上何があるのか?と問われたら返せない。

総選挙の時の結婚発表した須藤凛々花、今回の木下百花、昨年の渡辺美優紀、NMBを作ってきた、そして未来への希望が次々と卒業していく。そして誰もが思っている「山本彩の卒業は近い」という予感。そうなればNMBの序列1位は総選挙10位の白間美瑠、NMBの2位は総選挙16位吉田朱理ということになり、外への発信が出来ない。数年は雌伏の時期を覚悟して現在中学生から高校生のメンバーをゴリ押しするしかないのではないか?白間と吉田ではそれまでの場つなぎにしかならない。17歳の太田夢莉がその期待に応えられるか?14歳の山本彩加(やまもとあやか)、15歳の上西怜に期待を託すか?親会社が外のチームと違って吉本(お笑いの吉本)だけに余り長い目で見てもらえない可能性も心配される。
 

シアターの女神と座長

 投稿者:A組誠メール  投稿日:2017年 7月29日(土)00時04分40秒
  AKB48のチームには「座長」とか「シアターの女神」とか「劇場支配人」とかの異名を持つメンバーがいる。これはなにも運営の役職ではなく(指原莉乃HKT48劇場支配人STU48劇場支配人は運営役職である)、単に劇場の中で絶対に欠かせないメンバーという意味。絶対に欠かせないメンバーとはエースとかスターとかではない。エースとかスターはちょくちょく外の仕事に引っ張り出されて劇場に出るのが希になる。HKT48の指原莉乃や宮脇咲良はもはや東京に住んでいて博多に帰ってくるのは滅多に無い。そんな時、抜ける穴を埋めるメンバーは大抵「選抜メンバーより格下」になる。これが求められる水準が高くなると驚くほどの数のメンバーの穴を塞ぎ、「休みなく劇場に出ずっぱり」状態になって「この子がいなければ公演が成り立たない」とまで評される。それが「座長」「シアターの女神」「劇場支配人」である。彼女たちは本音はともかく、「テレビに出てもてはやされるより1回でも多く劇場で250人の観客の前で踊りたい」という。だから、表に出たがらない。

有名なところではAKB48のチームB村山彩希がいる。彼女が選抜選挙にさえ立候補しない。おそらく出れば一般人気はゼロで劇場で見ているだけのヲタ人気だけで相当上位に来ると思われる。それを実証したのが昨年のNHK紅白選抜投票で見事30位に入っていた。AKB48グループ300人の中で30位である。彼女は今も毎日「シアターの女王」としてAKB48劇場で踊っていて先輩や選抜メンバーからも尊敬されている。

HKT48には「座長」と呼ばれるメンバーがいる。「下野由貴」。まったく村山彩希と同じく多くのメンバーのダンスや歌を覚え込み、誰の代わりにもなってHKT48劇場で踊っている。勿論、数え切れないくらいの舞台経験は歌とダンスのスキルを上げ、派手さはなくてももはや職人芸となっている。各チームの本当に歌とダンスが上手いメンバーはテレビでお馴染みの顔ばかりでは無いのだ。

AKB48運営からしれっとなんとなくの連絡で驚くことがあった。
HKT48の下野由貴が8月1日のAKB劇場「AKB48チームBただいま恋愛中公演」に出演するというのだ。チームBの場合、卒業メンバーが続出して単独で16人チームが組めなくなってしまった。普通その場合、研究生から補充するか、AKB48の外のチームから借りてくるかするのだが、今回、それを外のチーム、しかも一番遠い博多の下野に目を付けたという事になる。

これはどういう意味合いを持つのだろうか?

まずは下野由貴の実力が並々ならないのは知れ渡っている。しかも「ただいま恋愛中」は下野も熟知しており、実力的に何ら問題は無い。多分、どのポジションに放り込んでもすぐにこなせる即戦力。運営はそれだけでわざわざ経費を使って博多から下野1人を呼んだのか?ひょっとしたら下野の実力を見極めて移籍なり兼任なりの材料にするかも知れない。充分可能性がある。

それとは別に劇場現場ヲタの楽しみ。「AKB48のシアターの女神」と「HKT48の座長」というツウ好みの競演である。是非ともAKB48の運営には2人を対で使って欲しい。一番後の右端と左端でいいのだ。そうすれば2人も意識するだろうし、滅多に見られない劇場だけの奇跡が起こるかも知れない。
 

井筒屋支店

 投稿者:A組誠メール  投稿日:2017年 7月29日(土)00時04分13秒
  酒、普段飲まないからましてや大間々だとまったく分からないけど
後で調べてみよう

昔は従兄弟が酒屋をやっていたんだけど(しかも、二軒)
今は知り合いが一軒もない
 

山紫

 投稿者:じてんしゃ松井メール  投稿日:2017年 7月28日(金)22時16分7秒
  大間々の井筒屋支店で売ってるのではないかい?誠っちゃん  

日本酒「山紫」飲んでみたい

 投稿者:A組誠メール  投稿日:2017年 7月28日(金)21時15分44秒
  最近、ビールより日本酒の方が口に合っているのに気づきました。
「山紫」手に入れたいけど無理だろうなぁ
奥村酒造廃業の記事にびっくりだけど、
これは結構前だね
私の好きなのは「赤城山」で、「福栄」じゃありませんでした
 

3年前の指原莉乃

 投稿者:A組誠メール  投稿日:2017年 7月28日(金)02時29分27秒
編集済
  仕事が急に暇になってきた。暇になるとやりたくない気持ちも強くなってしまうのが私の欠点である。騒音の中にいるのが苦痛。だから、昼間はともかく夜になると全部の機械を止めて検査とか後片付けをやる。今日はグリスアップ。機械のグリスを一台一台全部にやる。一晩でやるつもりだったけど二台残ってしまった。これは明日。やる気が出れば、だけど。やっている最中は YouTube で今日は3年前のオールナイトニッポンを聞いた。

https://www.youtube.com/watch?v=dGqswmrpZKY

指原莉乃がスキャンダルで博多に移籍して二年。子飼いの子供たちを育て上げてAKB48グループの中でも独自の存在感を光らせていた頃。私がこのグループに注目し始めていた頃である。普通、AKBのオールナイトニッポンは深夜の仕事が出来る18歳以上のメンバーがやることになっている。そこはAKBにとって結構重要な舞台で、例えば新曲が初めて披露されたり、重要な発表があったりする。その中には「指原は明日からHKT48に移籍します」という秋元康の爆弾発言があったり、SKE48の立ち上げメンバーで最重要の存在だった松井玲奈の卒業発表であったりする。しかし、20歳前後のメンバーがほとんど取り仕切ってやっているのには変わりない。

ただ、この頃、指原莉乃が出演する時は決まって総合プロデューサー秋元康やグループの演出家、各劇場支配人、映画監督福田雄一、俳優などのリリー・フランキーなど「超大物のおじさん」ばかりだった。つまり、指原はそれらの人物と互角にやり合う唯一のメンバーと評価されていたわけである。この時の経験が現在の指原の「各テレビ局出ずっぱり」状態を支えているのだろう。

21の通信制高校卒の女の子としては信じられない待遇である。秋元康の寵愛を受けていると言えよう。今、指原莉乃は抱えきれない仕事に溺れ、アップアップの状態と素人目には見える。それがテレビ番組「真夜中」で番組中に泣き出してそれ以後の企画を通せなかった、という指原にとっては一生残る黒歴史を刻んだことに現れたのかも知れない。普通、カットされ、お蔵入りになる映像をあえて放送で流したのも指原の意志であると思いたい。

指原は初期の頃、バンジージャンプが跳べなくてそれだけで放送二回分を使い、以後「ヘタレ」の看板を背負った。それでも懸命に這い上がって昇竜の勢いを得た頃、スキャンダルで博多へ移転させられた。その度に指原は大きくなった。今回も黒歴史の一つを自分のエネルギーにしてより大きな存在になれるのかまだまだ注目していきたい。ただ、HKT48だけは見捨てないでくれ、と思う。STU48の劇場支配人になっても代々木アニメーション学院の講師をしても、=LOVE(イコールラブ:指原プロデュースアイドルグループ)を指導しても各種バラエティ番組のMCを務めてもTIF(東京アイドルフェスティバル:世界最大のアイドルフェス)のチェアマンを務めようとも、その根っこにはHKT48劇場支配人があると信じさせて欲しい。
 

開けました

 投稿者:じてんしゃ松井メール  投稿日:2017年 7月27日(木)20時04分4秒
編集済
  これです  

奥村酒造

 投稿者:じてんしゃ松井メール  投稿日:2017年 7月27日(木)12時41分57秒
  一方で、奥村酒造は廃業したんだね。
http://kiryutimes.co.jp/news/503/
 

山紫

 投稿者:じてんしゃ松井メール  投稿日:2017年 7月27日(木)12時39分21秒
  http://kiryutimes.co.jp/news/11631/

誰かが先に投稿しているかもしれないけど、記事よりも先に現物をいただいたので、ググったら出てきた。
 

PC環境がちょっと変化

 投稿者:A組誠メール  投稿日:2017年 7月27日(木)00時05分3秒
  これまで私の無線LANは工場の作業場までしか届かなかった。もっと遠い検査場で検査しながらHKTのライブを聞くには長い(しかも接続した)ケーブルを引っ張って行かなければならなかった。これじゃあれだし、その度にケーブルをくるくる巻いたり解いたりするとねじれが入っていつ断線するか分からない状態にもなったので無線LAN中継器を買ってきた。5000円くらい。安いのも高いのもあるけど、まぁこれくらいかな?と判断する。昔ならいろいろ調べただろうけどもはやそんな気力は無い。外れたら外れたでいいや、と思う。実はその前に1万円のルーター兼中継器を買ってきたけどどうにも設定できず、何より広告で「中継器専門で安いもの」を見たので即レシートと現品を持って返品した。

で、久々のハード拡張工事だが、優しくはなかったが難しくもなかった。一番やっかいなのがシリアルナンバーとか本体の横に書いてあるのを読むことで小さくて読めないから拡大鏡を使ったことくらいだろう。程なく成功したのだけど思った感じではなかったのでサポートに電話(でるまで20分かかった)して私の疑念が勘違いであるのを知ってともかく成功。これで家中どこでも無線LANが使えると思う。

買い物ついでに葉書作成ソフトの「筆まめ」を購入。勿論、筆文字なんてどうでも良くて住所録ソフトが使いたいから。これまでフリーソフトの「筆自慢2001」を使っていた。2001というくらいだからとんでもなく古いソフトだが、とても気に入っていて住所録も年賀状も同窓会案内も全部これでやっていた。しかし、そろそろ限界である。何よりサポートやバージョンアップが無い。ワープロなんかだったらかまわないと思う。単語登録をマメにやっていればWIN95の頃のワープロだって充分である。だけど住所録の場合は新しい住所や郵便番号に対応していないとやたらやっかいなのが身に染みてきた。だから買い換え決意。どうしてこれにしたかというと、まず住所録のやり方が「筆自慢」とほぼ同じなので使い勝手が良い。また、古くからバージョンアップを重ねているのでバグが取れているだろうし、「筆自慢」のようにいきなり無くなる恐れが少ない。

これから住所録データの変換などをやらなければならない。多分、直接は無理だろうからSVC形式にやってからの話になろう。
 

BNK48

 投稿者:A組誠メール  投稿日:2017年 7月26日(水)23時35分55秒
編集済
  BNK48 タイ国バンコクに出来たAKB48の姉妹グループ。そのお披露目のビデオを見た。

https://www.youtube.com/watch?v=A5BCDJkehIw#t=1909.202689

伊豆田莉奈、岡田奈々などのAKB48の若手による Japan Expo Thailand 2017 のライブ。
昔からタイ国は美人の産地とされているが、さすがにカワイイ子が多い。タイ国に於けるAKB48の人気もたいしたもので、ライブに集まった観客は軽く1万人を超えていたんじゃ無いかと思う。メンバーの中では岡田奈々の人気が一番かと思うが、これはネットでの日本の人気を繁栄しているのか、あるいは純粋に「タイ人好みの顔」なのか・・・。岡田奈々もさすがにSTU48のキャプテンを兼ねる将来の総監督候補である。貫禄があってコメントなども外のメンバーとちょっと違っていた。このライブが終わってから伊豆田莉奈に「BNK48移籍」の辞令が下りたのだろう。この時は気配も見せていなかった。
BNK48のメンバーには日本とタイのハーフが1人、純粋日本人が1人入っていた。ジャカルタの「JKT48」立ち上げの時も純粋日本人である野澤玲奈(現AKB48:日本在)がいた。現地に日本人駐在員の娘もそりゃ、いるだろうなぁ。
外のライブだがBNK48が「365日の紙飛行機:タイ語バージョン」を歌う時、「さんびゃくろくじゅうごにち」という所だけ日本語だったのがJKT48のインドネシアバージョンと同じだった。

BNK48のメンバーがやっている番組に元AKB48・JKT48の仲川遙香が入ってくるビデオもあった。

https://www.youtube.com/watch?v=M-qj98WXvvA

仲川遙香はJKT48を卒業しても日本に帰らず東南アジアで活躍しているようだが、BNK48のメンバーにとっては圧倒的ヒロインのようで、顔を見ただけで震えたり涙ぐんでいる子も居た。タイ語とインドネシア語の会話なのでまるっきり分からないがその雰囲気は楽しい。


日本でのNGT48(新潟)の飛躍やSTU48(瀬戸内)の発足を見、JKT48、BNK48を見るとAKBグループの今後の展開が一極集中で無いのが推測される。AKB、SKE、NMB、HKTまでは各大都市に拠点を置きながら「東京を目指す展開」だった。だが、NGT48はあくまで地方都市新潟を拠点にイベントの時だけ東京出張する形になっている。だから、新潟の自治体や企業のバックアップが大きい。そして驚くべきは中高年に浸透してきている。STUもそれを目指しているようだ。海外のJKT、BNKを見るとあくまで現地でアイドルが根付くのを目標にしている。たまに日本に来ることもあるようだが、日本で商売しようとしている気配は無い。

このままアジアに「アイドル文化・カワイイ文化」が根付いたら愉快なことだ。何よりアジアでは若者が圧倒的の多い。彼らの心に日本の文化が入り込んだら30年後の世界史を動かすかも知れない。
 

AKB48神縛り公演:井上ヨシマサ

 投稿者:A組誠メール  投稿日:2017年 7月22日(土)00時37分35秒
  https://www.youtube.com/watch?v=hqqrOYnIPh8&feature=youtu.be

作曲家井上ヤスマサがAKB48を使っていつもは秋元康がやっているプロデュースをしたもの。これまでのAKBの「神曲ばかり」という訳ではないが、公演としてはかなりゴージャスな楽曲。このビデオで分かったのが

昨年前半、病気で落ち込んでいた岡田奈々がここに来て「若手ナンバーワン」であるのがはっきりした。運営押しだけでなく本人の気持ちの持ちようが凄い。やっぱりSTUキャプテン兼任が良い方に向いているようだ。

渡辺麻友、小嶋陽菜などの初期メンがいない現在のAKB48本店ではやはり峯岸みなみの存在感が大きい。オリメンとしての最後の生き残り、それでもまだ24歳。アンチに罵詈雑言を浴びようが誹謗中傷されようがしぶとく頑張って(リリーフランキーにゴキブリのように、とも例えられる)本当にスキャンダルでクビになるまでやって欲しいと思う。須藤凛々花ではないが、結婚しても辞めないでで欲しい人材。

横山結衣。総監督の横山由依とは全くの別の若手。ダンスの達人。AKB48の楽曲の中でも難しさではトップクラスである「UZA」の振り付けを新しくすると言う依頼を受けて実行。難しいのがさらに難しくなって(だって、作る本人がダンスの達人だもの)峯岸みなみに脅しをかけられる。もっとも峰岸はちゃんと課題をこなして実力を見せたらしいが。

神志那由依が出ている。HKT48からは坂口理子と2人。神志那は「美人でナルシスト」という売りしかなかったが何とこの「神縛り公演」では岩佐美咲の「鯖街道」をソロで歌っている。バリバリの演歌。どうやら神志那は演歌とは繋がりがあるようだ。ひょっとしたら今ひとつ伸びきらない現状をここで打ち破るかも知れない。AKBグループ二人目の演歌歌手?

そして、インタビューの中でちょろっと出て来た「今のコメントそのまま指原にも言ってね」の一言。この公演の裏側に指原莉乃がいるらしい。どこまで仕事の範囲を広げるのだろう?バラエティでは「彼氏はヒモでもいい。私は働くのが大好きだから」と言っていたが、まんざら嘘でもなさそうだ。
 

巨人8-3ヤクルト

 投稿者:A組誠メール  投稿日:2017年 7月12日(水)22時59分26秒
  巨人8-3ヤクルト

オールスター前最後の試合。巨人としては田口、菅野に続く投手陣の柱として宮國は期待したいところだが期待通りに投げて初勝利。初勝利と言ってもこれまでも「勝ち運に見放されていた」だけであり、結構好投していた。入団当時から「ゆくゆくは巨人のエース」と期待されていただけにこれを足場に後半ブレイクして欲しい。

それよりも今日のトピックスは奥村展征。2015年、高卒2年目に入るところで相川のFA補償選手として巨人からヤクルト移籍。巨人としてはまさか高卒1年目で取らないだろう、もっと即戦力を取るだろうと思ってリストから外していたからびっくりである。この頃、巨人はやたらめったら「俊足巧打の内野手」を取っていた。2015年の名鑑を見ても大累、和田、辻、吉川、俊足ではないが中井、岡本もいた。昨年も吉川をドラフト1位にしている。この中の誰か1人、2塁、3塁を取ってくれれば、と誰もが期待したが、誰もまだそれを実現していない。奥村がいたらどうだったろう?奥村は古巣を相手に2安打の活躍。立派に恩返しというか、彼の活躍を見て目頭を熱くしたコーチもいただろう。

プロ野球選手は商品である。いつでも売り買いされるし、物々交換される。くじ引きで球団を指定される。それはそれでいいと思う。人権などと言うのはもはやこの世界では通用しない。強いものが勝ち。運も実力のうち。そして成功すれば巨万の富と人気。その為には多くの「かつては天才と言われた」多くの選手を蹴落としていく使命。

でも、その中にやはり人生を見ていたい。そうでなければ心を寄せられない。奥村が天才と言われた高校時代からドラフトで巨人に指名され、1年目からファームで活躍してさて来年は、と思ったらあろう事かFA補償で否応なしにヤクルトに移籍して今、一軍で巨人の試合でヒットを打った。こんなドラマがあってこそプロ野球。少しずつ成長していく姿を楽しみに応援するのはAKB48も変わらない。
 

STU48

 投稿者:A組誠メール  投稿日:2017年 7月 9日(日)02時46分0秒
  フレッシュさでは断然ナンバーワンのSTU48(瀬戸内)こんなにグループを作って大丈夫なんだろうか?と不安になるが、それは「AKB48グループ」としての話で、新潟のNGT48は着実に地元に根を下ろし、おじいちゃん、おばあちゃんに至るまで浸透しつつあるのは地元テレビ局の「にいがったフレンド」という番組をネットで見ていると思う。総選挙の速報と結果も各種ニュースで頭から伝えられた。東京中心のアイドルでなく、地元中心の地域アイドル需要は確実にある。
今回の総選挙、NGT48が荻野由佳を始め、信じがたい活躍をしたのも実際の所は大手企業が手を出したとか、お金持ちが何千万円も使ったとかではなく、新潟県民の幅広い支持があったのではないかと思っている。新潟県民230万人の1割が動けば総選挙くらいはひっくり返せる。今回、それが起こった、と考えても不自然では無い。
それを今度は瀬戸内7件で狙っているのではないか?一人で1000枚のCDを買う太ヲタを100人集めるより一人で1枚しか買わないライトなファンを10万人揃えた方が理にかなっている。その10万人がCDだけでなく300円で一票出来る方法を教えてもらえれば(モバイル票=スマホ)それこそ一年目にして選抜入りも不可能では無い。田舎は市町村長の一声、というのは想像以上に効果がある。

今日のAKB48SHOWでSTU48を見た。フレッシュだけどまだまだ素人臭さが覆っているのでまだ早いな、と思う。センターの瀧野由美子など本当に正統派美人だけどやっぱり一緒にいた岡田奈々の輝くばかりの美しさにはかなわない。顔だけでなく指先まで行き届いた表情の付け方は数ヶ月のレッスンではどうにもならない。これから岡田奈々を見習って頑張って欲しいと思う。
いずれ瀬戸内地方だけのローカル番組でお笑い芸人を使って紹介番組が始まるだろう。これらの番組はだいたいYouTubeに載っても消されないので日本中どこでも見ることができる。楽しみである。
 

NGT48

 投稿者:A組誠メール  投稿日:2017年 7月 8日(土)01時08分38秒
  私はHKT48(博多)の箱推しなんですが、最近、NGT48(新潟)のことが気になってます。
TIF(東京アイドルフェスティバル)は夏にお台場で行われるアイドルたちの一大祭典。300組1000人を超す日本中のアイドルが集結して行われる。こんな所は本来は「地下アイドル」が主流であり、AKBグループのようなメジャーなグループは避けられる傾向があるそうで、最初、SKEが出演した時は無視されて大変な目にあったという。それを打ち破ったのが指原のHKTで、3年続けてTIFの目玉となったことで今年は指原が「チェアマン」として宣伝部長を兼ねている。今晩も3時からフジテレビで指原が外のアイドルを紹介する番組がある。これは、指原が「日本中のアイドルのトップ」を認めたことになる。

さて、NGTの話に戻るのだけど、NGTも昨年から出ている。HKTが地ならしした後なので拒否されずに盛り上がったようだ。そのビデオが一部だけYouTubeに出ている。

https://www.youtube.com/watch?v=nm1P0wlXdeU

AKBを見てHKTを見てNGTを見るとなんとなく「アイドルにとって大事なのは歌の上手さやダンスの上手さやかわいらしさ、だけでなく、フレッシュさも必要」というのが感じられる。歌が下手でも音響設備の進化で補正できる。踊りが下手なのはそのうち上手くなる。大抵の顔は化粧で何とかなる。でもフレッシュさ、というのはアイドル人生のほんの短い間でしか存在しない。それを求めて次々と新人や若い子、新グループに押し変するヲタは限りない。

上記の動画を見て、一目で未熟なのは分かるけど荻由佳が、かとみなが、おかっぱが、りか姫が弾けるようにパフォーマンスしているのを見ると楽しくなる。そして要石のようにどっしりとした存在感を放つ北原里英。本当に見ていて楽しい。
私の推しているHKT、かつてはあの輝きをみせていた。取り戻せるか?「フレッシュさ」という観点から言えばダンスや歌が上達してきた1期生、2期生でなくまだ研究生の4期生が運命を握っていると思う。いずれ近い将来、指原が退いた時、4期生を前に押し出し、「村重選抜」でひとつの成果を見せた1期生たちがプロデュースを手がけそれこそ作詞・作曲・振り入れ・衣装まで全部自分たちでこなしてしまうことが出来たら当初秋元康が言っていた「HKTの武器は仲の良いこと」を実践できるのではないか?
 

AKB48選抜総選挙ランクイン全員のスピーチ

 投稿者:A組誠メール  投稿日:2017年 7月 6日(木)23時26分29秒
編集済
  テレビではどうやら「選抜組」である16位から、というスケジュールだったようだが、20位の須藤凛々花事件で時間が押して生中継が入ったのが18位の松村香織だった。でも、須藤凛々花事件に関して宮根に声をかぶせられてなんだかとても面白いことを言っていそうだが意味が分からなかった。その後、メディアでもどうやら19位の峯岸みなみもあらかじめ決めていたことではなく臨機応変に(二人とも、その辺、強い)スピーチしたことも詳細は分からない。

ってなことでネットを探せば「スピーチを聞いて全員分を書き起こした」という強者もいるもんで感動しました。

http://www.bakakoara.com/entry/akb-sousenkyo-2017-speech

掲載は1位からですが、勿論、、発表は80位からなので下から読むのが正しい。
勿論、個人の名前から直接ジャンプすることも可能。

指原とかまゆゆとかのスピーチよりもやっぱり総選挙史上最大の大番狂わせ5位の荻野由佳のたどたどしくも感動的なスピーチとか、最大の事件である当事者の20位須藤凛々花、その煽りをまともに食らった19位峯岸みなみ、18位松村香織、思わぬランクダウンに激情を爆発させた35位朝長美桜、ランクイン常連だったのに昨年圏外(しかも81位)に落ちて涙にくれながら復活の61位市川美織など、本当に本人の心が爆発して感激のスピーチ集です。

しかも、本人の言葉の間違いも「えー」とか「あのー」とかも全部載せていて、アナウンサーの木佐彩子や司会の徳光和夫の声も最大限テキスト化している。

お暇だったらAKBに興味が無くてもぜひ覗いてみてください。
 

山中千尋

 投稿者:A組誠メール  投稿日:2017年 7月 6日(木)12時55分54秒
  山中千尋は凄いです。ジャズの何たるかなどまったく知らない私でも凄いと分かる。一度聞いただけなのに目の裏に残像が残っている。音楽に残像、ってのもアレですが、髪を振り乱して汗が飛び散るような様の姿が懐かしい。もう何年も前なのに。
終わった後、CDを2枚買って握手してもらいました。AKBの握手会は行ったこと無いです。驚くほど華奢な肩でしたが、あれは華奢と言うより絞った体なのでしょう。
 

同窓会総会懇親会,ほか

 投稿者:D組中退・千春メール  投稿日:2017年 7月 5日(水)23時59分52秒
  桐生に向かう道中で後輪がパンクし,修理を手配していたため懇親会には出席できず。当日会費払いの予定にしておいて良かった。三岳忌の供物は,あとでI寺君に託した。

その後の二次会をパスした理由は,末広町のVillageでジャズピアノトリオのライブに行ったため。
地元桐生出身の世界的ジャズピアニストにしてBerklee音楽院でピアノを教える山中千尋さんのライブだった。実はCDを含めて演奏を聴いたのは初めて。「小柄な体でパワフル」という形容は目にするが,それが音楽的には何の情報にもなっていないのは明らか。今回は敬愛するセロニアスモンクに捧げた『モンク・スタディーズ』というアルバムを引っ提げての日本ツアーの最中での桐生ライブ。ということで,モンクの曲や,スタンダードをモンクの手法でアレンジしたものなど,聴きごたえ十分,腹一杯という感じだった。特に5拍子,7拍子,といった奇数拍子の曲(アレンジ)が多く,5拍子のスタンダード「テイクファイブ」でさえ,「1・2・3・4・5」の「4・5」が2拍3連になるという複雑さ(判ってもらえますか?)で,驚いた。亡きキース・エマーソンを思わせる場面もしばしば。特にキースが好んで演奏していたラグタイムも飛び出したが,大有名曲の「エンターテイナー」も,本人の言葉どおり「原型をとどめないほどの編曲」になっていた。ジャズを聴くと,アドリブなのか前もって編曲されたアレンジなのか,わからないところがあるが,彼女は子細に楽譜にしているようで,口ずさみながら真剣な表情で楽譜を追う姿に感動した。たしかに小柄で,広末涼子似で,とっても可愛らしい高い声で話すけど,Berklee音楽院で教鞭をとる才能に,近づきがたいものも感じた。ライブの最後は八木節で締めるのがお約束で,これも桐生で生で聴けたことを感謝したい。

一見,誠君の書き込み並の黒文字画面になってしまったが,投稿者は違いますので・・・。
 

神経が切れた

 投稿者:A組誠メール  投稿日:2017年 7月 4日(火)01時21分3秒
  日曜深夜、というより月曜の朝5時までかかって仕事を仕上げ、
9時には起きて出荷準備をして
午後1時10分前に相手先まで届け
別先で荷物を積んで
帰ってダウン
暑かった
数時間くたばってのろのろ起きて
故障修理始めるも夕食で久しぶりに次男坊が帰ってきていて
アイドルのヲタ話に盛り上がって神経が切れた

今日はもうあきらめよう
 

墓参

 投稿者:aged ruggrman  投稿日:2017年 7月 2日(日)11時42分42秒
編集済
  昨日は桐中桐高同窓総会だったので、恒例により今日は薬王院墓参をしてきた。線香も水ももたずただ般若心経を唱えただけだが、薬王院よ、それでええわな。大きなピンクの百合が手向けられていた。誠であろう、エライぜ。それを切ったのであろう鋏が墓石横に忘れ去られていたのはご愛嬌か。思えば薬王院が基盤を造ってくれたからこそ今年の還暦同窓会もできる、将に貢献多大。安らかに眠れ。   

引きこもっているわけでは無いつもりだが

 投稿者:A組誠メール  投稿日:2017年 7月 2日(日)11時22分11秒
編集済
  桐高の同窓会、暫く行っていない
三岳忌出てない

仕事が忙しいのだよ、ホントに

現在午前11時
今日の内にやる仕事
繋ぎ織り付け 6時間
検査 5時間
出荷準備3時間
計14時間
寝るのが午前1時
多分、実際は午前3時
明日9時にはトラックで出荷

計算通りに行けば万々歳

ちょっとピンチ・・・のつもりで危機感持ってやろう
 

豆腐プロレス

 投稿者:A組誠メール  投稿日:2017年 7月 2日(日)01時01分48秒
   土曜の夜はなかなかAKBのラッシュでAKBのくくりでなく「指原単独」の番組も山ほどあってちょっととらえきれないのであえて11時30分の有吉反省会、11時45分のAKB48SHOW、そして12時05分の「豆腐プロレス」を見ていた。時間が重なっている(^_^;)。従って有吉反省会は15分で、AKB48SHOWは20分で切り上げ。「豆腐プロレス」が最優先である。これは別にyoutubeでも見られるのだが、やっぱり良い画像で本番を見たい。いやぁ、彼女らがどれだけ公演やライブの合間を縫って特訓して鍛えたかを考えるとそれだけで感動する。基礎体力と気力が抜群の松井珠理奈や島田晴香はともかく、あの「ザ・アイドル」である宮脇咲良が最後には珠理奈を担ぎ上げてそれをゆっくりと降ろすのだ。ゆっくり降ろす方がよほど難しいのをやってのけたのは半年前より抜群に筋肉量が増えた証拠だろう。でもなぁ、やっぱり珠理奈と島田の対戦が最高傑作だった。そりゃ、本物に比べれば「豆腐」である。しかし、豆腐は豆腐なりに感動させることも出来る。思わず手に汗を握ったのは事実。素晴らしい作品だった。

問題なのはこの後。これで番組として終わってこの後AKBの何かドラマかバラエティーが始まれば良いがまったく関係の無いアニメが来週からあるという。これでまた先週の「HKTのおでかけ」に続いてAKBの番組が減ってしまった。ついでに言うと乃木坂の番組も減ったそうだ。AKBグループは確実に今、低調期に入っていく。何事にも波はあり、いずれまた盛り上がることを期待したい。数年前、「もはや終わり」と言われていたSKE48がここに来て復活する勢いを見せているのに期待したい。

あと、「豆腐プロレス」のテレビドラマで無いリアルプロレスを後楽園ホールでやるという

ホントかよ?

マットも補助もカメラワークも無い状態でコーナー最上段から飛び降りるのかよ?
ブレーンバスターやるのかよ?
バク転しながら肘打ち攻撃やるのかよ?
須田の軟体動物は出来るだろうけど
 

川内子供育成会バザー

 投稿者:A組誠メール  投稿日:2017年 7月 1日(土)22時07分23秒
  明日10時から川内公民館で川内町子供育成会バザーです。

子供会の活動資金を稼ぐためのもので、バザーに出てくるのは全て寄付。何せ、一番強いネットワークだと思われる育成会が隣組合い虱潰しに「いらない物、余ったもの、不要なもの」を熱め回るのだからその量は半端でありません。さらに町内の企業から余剰生産品などの寄付もあります。

第一の部屋は洗剤、シャンプー、家庭用品、食料品など。だいたいここが主婦の目当てで最初の5分で修羅場と化します。ほんと、男は入って行けません。満員電車状態なので変な話、置換のやり放題だけど誰もそんな事に気を向けない。恐ろしい世界です。

第二の大広間は食器、鍋、生活雑貨、機械類(時計、健康器具、ダイエット器具など)、学用品など。多分これから生活をするのに必要なものはだいたい揃うと思う。私はこの部屋が好き。時々驚くようなものが出ているのでパソコン用スピーカーが出ていないかな?と考える。以前は大学受験の子供のために「スピードラーニング」を全巻揃いで1000円で買ってきた。もっとも、子供は使ってくれなかったが。教育用ビデオが20巻揃いで500円で出ていたが誰も持っていかなかった。

第三の和室は衣類、バック類。驚くようなブランドバックに似たものとか(^_^;)下着類、ズボン、シャツ、ハンカチ、タオル、靴、傘、寝具など。

10時から始めて11時に一時休止して値段の付け替え。だいたい200円とか300円とか500円とか言う値段だったのを100円とか3つ集めて100円とかともかく持ってけドロボ-状態。交渉次第でいくらでもまかる。ともかく育成会の役員としては残ったものはみんなで山分けだけどほとんどがゴミなので下手すると「ただでもいいから持っていけ」というのが心情。大きな袋をいくつも買って家で開いて見れば全部ゴミ、ということもありうる。私がやっていた時は一つだけでも良いもの(折りたたみの傘とか)を入れていたのだけど、昨年の担当者はそういう気が効かなかった。今年はどうかな?


楽しい行事だけど今年は行かない。仕事が詰まっていて明日、神経を切ったら立ち直れそうも無い。桐高同窓会にも行けなかった。
家内、母、妹の女3人衆に任せて留守番していよう。いや、仕事をしていよう。パソコン用スピーカーはヤマダ電機でもいくらもしないで売っている。
 

今飲んでいる薬

 投稿者:A組誠メール  投稿日:2017年 6月30日(金)23時00分50秒
  こんだけ毎日飲むのもきついです
まぁ、今は「ピロリ菌駆除」の薬が混じっているので特別に多いわけでして
それも今日で終わり
一ヶ月後、検査して駆除できていればOK
駄目ならもう一回別な薬を飲むみたいです
その他の薬は一応わかんないように色を消しました
でも、専門家が見たら分かるんだろうなぁ
別に隠すほどのものでも無いか
 

HKT48村重選抜

 投稿者:A組誠メール  投稿日:2017年 6月30日(金)21時04分41秒
  「HKT48のおでかけ」が終わってしまった。木曜深夜の楽しみだったのに・・・よくもスポンサーが付かずに5年間も続いたものだ、とも思うが、テレビ露出がなければじり貧であるのは火を見るより明らか。この番組で指原莉乃と後藤輝芳の名コンビが作られた。思うに、指原と後藤のギャラが上がりすぎたのが原因だろう。当初は安く使えた二人も今は超売れっ子。5年前の10倍になったとしてもおかしくない。これは人気番組だった「さんまのまんま」が終わったのがさんまのギャラが上がったからであるとさんま自身が言っている。愛着がある故、この番組はギャラ半分でもいい、と言っても駄目なのだ。それは業界のバランスを崩す原因になる。だから、辞めざるを得なかったという。

 ともかく、HKT48箱推しの私としては指原莉乃や宮脇咲良、兒玉遥、松岡はなと言った選抜メンバーはともかく、非選抜のメンバーのことが知れないのは悲しい。如何にネットが便利でもやはりそこは地上波にはかなわない。


そんな事を悲しんでいたら「村重選抜」のニュースが飛び込んできた。おでかけの打ち切りや総選挙の成績なので沈みがちのHKT48界隈だが、メンバーは元気だ。

「村重」とはHKT48創生期からのメンバー。ロシア人の母(美熟女)とタレント活動をしている二人の妹(カワイイ)と日本人の父と暮らす。ともかく人の迷惑考えずグイグイと先頭に立って突き進む、本当はガラスのハートのメンバー。AKBから移籍してきた指原莉乃や多田愛佳に最初から絡みついて溶け込ませた恩人だと思う。15歳の時に小さなスキャンダルをやって以後しぼみ気味だが「おでかけ」ではスターだった。


村重選抜
HKT48の村重杏奈が自分で好きなメンバーを集めて選抜のチームを作ってしまおうという気まぐれから出発した。
ほとんどが無名の「非選抜」「総選挙圏外」。有名所は今年選挙4位の宮脇咲良と昨年9位兒玉遥(今年は辞退)だけ。勿論、その点は単なる村重の妄想なのでまったく問題が無い。ただ一人、HKT48でなくAKB48から越境して選抜されている中西智代梨も同じ事。まぁ、お遊び。
そこにメンバーの田中菜津美が食いついて「詞を作った」。まぁ、お遊び。ネット上でそんなお遊びをしていたら馴染みの作詞家や作曲家が食いついてとうとう総合プロデューサー秋元康の耳に入り「HKT48のシングルのカップリングに入れましょう」となってお遊びが本物になってしまった。
似たような例は過去にもある。AKB48の加藤玲奈が自分のお気に入りのメンバーを集めて「れなっち選抜」を作ったのを耳にした秋元康が曲を作ってMVも作ってカップリングに入れたことがある(マドンナの選択)。
20歳そこそこの女の子に企画を任せて作品に仕立て上げるのも300人を超すメンバーがいるからだろう。中には作詞、作曲からダンス振りまで出来る子はかなり居る。チーム単独でなく、AKBグループとしてやればバンドだって組めるだろう。アマチュアとしては超一流のピアニストもいる。

以下は秋元康の承認済み

作詞 田中菜津美(プロの補詞)
作曲 坂本恵令奈(プロの補曲)
振り付け 上野遥 指原の影武者
衣装 外園葉月
ミュージックビデオ 下野由紀
写真撮影 豊永阿紀


センター・深川舞子(HKT48チームKIV) HKTの最終兵器、つまり今まで見つかってないが有能
宮脇咲良(HKT48チームKIV/AKB48チームA) HKTナンバー2
村重杏奈(HKT48チームKIV) 今回のプロデューサー
田中奈津美(HKT48チームH) 作詞担当
神志那結衣(HKT48チームH) 美形担当
下野由貴(HKT48チームKIV) 劇場の女神、つまりテレビに出る選抜には入れない
秋吉優花(HKT48チームH)
小田彩加(HKT48研究生) 宇宙人に会ったことのある特殊経験者
山下エミリー(HKT48チームTII・キャプテン) 根暗な美人
植木南央(HKT48チームKIV)
冨吉明日香(HKT48チームKIV) 遠目に目を細めてみると有村架純に見えるかも知れない
兒玉遥(HKT48チームH/AKB48チームK) HKTナンバー3
今田美奈(HKT48チームKIV) スナイパー
荒巻美咲(HKT48チームTII) ロリ担当だった
武田智香(HKT48研究生)
中西智代梨(AKB48チームA)元HKT48一期生。AKBに移籍。パラエティ担当。

秋元康が仕事手一杯の今、このような企画が通りやすくなるメンバーにとってはチャンスである。いずれこの中から芸能界にタレントではなく生き残るメンバーが出てくるかも知れない。いや、出て来て欲しい。

既に曲は出来て歌入れ待ち状態。果たしてミュージックビデオが間に合うか?衣装・外園、振り付け・上野、ビデオ・下野は間に合うか?
 

ユリの花が咲きました

 投稿者:A組誠メール  投稿日:2017年 6月28日(水)20時42分28秒
  ユリの花が咲き始めました
この後たくさん咲きます
今週末、友人の墓前に捧げます
 

二日後のサボテンの花

 投稿者:A組誠メール  投稿日:2017年 6月28日(水)20時30分45秒
  わずか二日でこんなになってしまいました
「一晩しか見られない花」があるのもうなずけます
うずら豆くらいの大きさの「芽」らしきものは
まだたくさんあるのですが、花まで成長するのは希です
 

三岳忌2017

 投稿者:D組中退・千春メール  投稿日:2017年 6月27日(火)22時51分32秒
  今週土曜の同窓会総会に併せて,三岳忌(「さんがくき」と読んでいただきたい)を行います。
メインは翌日の日曜の墓参@円満寺ですが,前夜祭が同窓会総会懇親会二次会となるのが恒例です。
前夜祭ご参加を希望されるむきは,A組サーコまでご連絡を(29日締め切り)。
私は翌日未明に信州経由で奥飛騨に向けて出立するため,墓参は叶いませんが,三岳を1本献呈したいと存じます。
 

サボテンの花いっぱい

 投稿者:A組誠メール  投稿日:2017年 6月26日(月)20時40分38秒
  ほんの数日しか咲いていないサボテンの花が
同じ日に同時に咲きました
示し合わせているとしか思えない
春の池に来るカエルといい、
自然には不思議な現象がいくらでもあるものです
 

サボテンの花

 投稿者:A組誠メール  投稿日:2017年 6月23日(金)22時40分23秒
  今年もサボテンの花が咲きました。
昔、勤めていた会社が無くなる時に盗んできた奴も2年目です
今年はどうやら10くらい花が咲きそうです。
咲いても数日でしぼんでしまう儚い花です。
 

ビワが豊作

 投稿者:A組誠メール  投稿日:2017年 6月23日(金)22時33分26秒
  今年は猿が来ないので生ったビワの実は好きなだけ食べられます。
売っているのとは違って味も驚くほど甘いのから酸っぱいのまで
ばらつきがあるので返って「食べ飽きる」という事がありません。
平気で毎日数十個の単位で食べています。
食べ過ぎると便が緩くなるような気がしますが(^_^;)
 

51年還暦同窓会

 投稿者:A組誠メール  投稿日:2017年 6月21日(水)20時32分38秒
  11月18日ですな
A組の場合は名簿もほぼ最新になっているので
楽かと思います
 

やべ

 投稿者:A組誠メール  投稿日:2017年 6月21日(水)03時29分3秒
  もう三時半
まともに行っても今日は5時か
自分はいいけど家族の負担が大きい
効率が悪い
 

AKB総選挙・来年

 投稿者:A組誠メール  投稿日:2017年 6月21日(水)00時27分17秒
  元々AKB48選抜総選挙は初期のAKB48の劇場やコンサート、CDでセンター(ゼロポジションとも言われる)に立つ、いわば「AKB48のナンバーワン」をめぐる争いであった。運営が握手会やメールの数などの指標を元に推すメンバーがセンターであるのは当然であり、それはチームAの前田敦子である。ところが、俗に「チームB押し」のヲタが文句を付けた。人気ではチームBの大島優子の方が上である。歌もダンスも大島優子の方が上手いのは当然、おっぱいも大きい(^_^;)。だから、センターは大島優子がやるべき。その声を聴いた秋元康が「んじゃ、どっちが上かファン投票しよう。1位になった者がセンター、上位の順番がそのまま次のシングルの選抜」というのが選抜総選挙である。その後しばらくは「AKBグループのナンバーワンを決める選挙」だったが最近は上位者の辞退が多くなった。かつては選挙辞退はそのまま卒業の印だったが今は様相を変えている。具体的には神セブン常連だった柏木由紀は今年辞退したが卒業は臭わせていない。絶対女王の指原莉乃は来年でないと宣言しているが卒業はしないと断言している。渡辺麻友は卒業宣言したが、事実上、来年トップを狙う松井珠理奈、宮脇咲良の上には指原莉乃が存在するのが厳然たる事実。来年の選挙はAKBグループのナンバーワンを決める選挙では無いのだ。

そこで選挙の意義が問われる。選挙が無くなる、という噂も間違いでは無い。だが、選挙はAKBグループの名前を世間に知らしめる強力なコンテンツであるのは事実。また、大きな集金行事である。これをなくしてもAKBに何の得も無い。
従って、来年以降は「若手のチャンス」という意味合いになろう。勿論、トップが24万票、なんてのはあり得ない。今年の珠理奈が11万、咲良が9万である。その辺を目標にした選挙になろう。何より今年速報5万の荻野由佳がまだ無名の新人の目標になろう。それはそれで面白いかも知れない。

そう信じよう。
 

AKB48選抜総選挙細々としたこと

 投稿者:A組誠メール  投稿日:2017年 6月20日(火)00時52分37秒
編集済
  今年のSKEの躍進は凄かった。いや、元々SKEは選挙に熱く、その選対がはじき出す数字と選挙結果の数字がほとんど一致すると言われている。だから、その気になれば松井珠理奈を1位にすることも可能と言われている。しかし、選対が選んだ道は「1人でも多く80位圏内に入れること」そして「1人でも多く選抜16位圏内に入れること」なのだ。何せ、最終的に指原24万票に対し、珠理奈11万票。この差を埋めるのは不可能に近いし、仮に可能であっても他に犠牲が大きすぎる。
その結果、SKEは選抜の中に5人も送り込んだ。AKBの4人を凌ぐ成績である。その中で特筆すべきは惣田紗莉渚8位。今回のヒロイン、荻野由佳5位が「AKBが好きで何回も何回もオーディションを落ちながらやっとドラフト1期でNMBに入れた」と同じくAKBが好きでまったく同じく何回もオーディションを落ちてとうとう年齢制限でAKBに入れなくなって年齢制限が緩かったSKEのドラフト1期に引っかかった時は20歳大学生だった。奇しくも荻野由佳と同期になる。その時のドラフトで入った中で最下位指名だったのが「引っかかった」表現になる。その時も選んだメンバーは迷ったそうである。「東京の大学生を名古屋のチームが指名してよいのだろうか」と。惣田紗莉渚は迷わなかった。東京から名古屋まで新幹線で通い、無理なら休学して年齢的スタートが遅いのを自覚してやれることは何でもやった。誰が言ったか「媚び売りの少女」。あざといと言われようがかまわない努力が実を結んだと言えよう。SKEには須田亜香里や松村香織など同じようにハンディを抱えながら根性で上昇していくメンバーが多い。

田中美久28位。矢吹奈子37位。HKTが期待を寄せる大型兵器16歳。小学校6年の時にHKT3期に合格。年齢が同じだったこと、身長も同じくらいだったこと、同じくらい可愛かったことでHKTに入ってすぐにHKT選抜(シングル曲メンバー)にはいるという破格の扱いでエリート教育。いずれはこの二人がチームを引っ張るというのは織り込み済み。その二人も順調に中学を卒業して昨年は一緒に圏内に入り、今年は選抜か?と期待されたが奈子が涙を流した。真偽のほどは分からないが「天才型の奈子、努力型の美久」と言われている。多分、来年は選抜を伺う位置にいくだろう。指原が今年で最後なのでその24万票のうち、半分の12万票が宮脇咲良、兒玉遥、なこみくに流れたら大躍進間違いなし。

田中菜津美50位。長らくHKTの中でくすぶっていた大型兵器がここにも一つ。オーディションの時、下の年齢制限で「小学校6年以上」であるのに小学校5年で受けて合格してしまい、後でばれたけど秋元康が「面白いからいいじゃないか」とした。従って多分、今度破れない最年少メンバー記録。第一期メンバーではあるが歌もダンスもそれほどではなく、シングル選抜は昨年初めて入れた。田中菜津美の武器はそのトーク力である。今、テレビで見ない日はないというくらい番組MCとして活躍している指原莉乃とコンビを組んだのが中学生。何万人もの大会場でのコンサートで指原とおくすることなくトークを行ってすべての客をうならせた。あの美女は誰だ?となる。番組ディレクターが本を50冊贈って「これを読んで成長しろ」と言ったそうである。背も高く美人顔の田中菜津美は中学1年とか2年とか誰も思わない。その田中が初めてランクイン。これでHKT選抜にも入りやすくなってまた東京ドームやSSAの大観衆の前で一人でしゃべりまくることがあるかもしれない。

市川美織61位。フレッシュレモンちゃん。年々ランキングが下がって昨年は「フレッシュレモンキャラクターをやめる」宣言をしたけどランキング落ち。後に81位だったことを知らされて絶望したのか、発奮したのか再びレモンに復帰。そうしたら紅白選抜に選ばれ勢いを得て今回のランク入り。彼女の笑顔は嬉しい。イロモノになろうが笑いものになろうがともかく「フレッシュレモンになりたいねーん」を振りまき、レモンをかぶる。一種吹っ切れたその態度にむしろ好感。いつまでレモンちゃんをやるのか?NMBにいる間は続けるだろう。

松岡はな80位。HKTの現在のエース格。勿論、指原、宮脇、兒玉などの足元にも及ばないがチームとしてフレッシュなセンターを、ということでとびきりの笑顔を持っている松岡はなをセンターにしている。それなりの人気も得ている感触でランクイン間違いなし、というのが大方の一致した意見だった。ところが、速報で圏外になってしまった。本当はその後、「伸び盛りの若手の代表」としてインターネット番組のゲストに呼ばれていたのだが絶望でボロボロになり、どうにも人の前で話せる状態ではなかったので指原が一緒に付いてきて「こんな状態なので申し訳ないが・・・」と退席した。本番では一番最初に呼ばれる80位。ランクインの最下位ながらも歓喜の笑顔で良かった。多分、速報のことがなければ70位くらいでも苦笑い程度だったろう。私はもっと上のはずだ・・・そんな思い上がりをぶち砕く今回の選挙。来年大躍進して欲しい。

はぁ疲れた
仕事しなくちゃ
 

須藤凛々花事件

 投稿者:A組誠メール  投稿日:2017年 6月19日(月)14時14分47秒
   AKB選抜総選挙、一番のトピックスは「渡辺麻友卒業」でも「NGT躍進」でも「指原3連覇」でもなく、20位という中途半端な位置にいた須藤凛々花の「結婚します」宣言だった。総選挙スピーチというのは全国生放送でもあり、これまでも篠田麻理子の「潰すつもりで来て下さい」「卒業します」などハプニングはいろいろあったがこれを越えるものはまずあるまい。「妊娠しました」なんて言うメンバーが現れるだろうか?

 ネット上では大炎上、バッシングの嵐。そりゃ、そうだろう。総選挙の結果ひとつでその後一年の活躍が左右されるのが現実だからファンは頑張ってCDを山ほど買う。指原に「無理してください」と頼まれたファンが1000枚買ったと聞いても不思議とは思わない。生命保険を解約した、車を売ったなどという声も聞こえる。それが苦しいがため、「選挙辞退」するメンバーは毎年いる。ファンに申し訳ない、と。選抜に入ったメンバーは一様にまず最初「ファンの方に感謝致します」という。
 須藤凛々花にいくら使ったか、そんなのは分からないがファン心理で選抜ギリギリにいるのは分かっているのだから多分、無理した人はいるだろう。そんな人からすれば「順位20位、ゴメン、俺がもう少し頑張っていれば選抜も手が届いたのに(そんなわけ無い)」と思った直後「結婚します」である。裏切られたと思うだろう。

 須藤凛々花 ドラフト1期1位指名4組重複でくじ引きでNMB48に入る。最初から山本彩から幹部教育を受け、本人も歌もダンスも出来ないのを努力で補う。「ニーチェを愛する哲学少女」で売り出し、出版社の社長に気に入られ「人生を危険に晒せ」という哲学入門書を出版。ゲームでしか麻雀が出来ないのに「大人に受けが良い」と判断して「私、麻雀できます」と言って麻雀の冠番組を取得、最近は「ヒップホップが好き」とアピールしてラジオの番組を獲得。飽くなき前進の力と対応力でNMBの次期エース、あるいは参謀、影の支配者と目されていた。

 だが、彼女のバックボーンはあくまで哲学である。しかも「人生を危険に晒せ」を読めば分かる通りニーチェを中心とする実存哲学。「理性で考える計算よりも感性で感じるものを優先せよ」という実存哲学に照らしてみれば「このまま行けばNMBの幹部間違いなし。一流サラリーマン並みの収入が約束される。日本中のアイドルになれる。」という計算よりも「人生で初めて愛する人が出来た」という心の方が優先することになるのだ。私はそれを支持する。20歳の女の子が人生を賭けた決断に止める言葉は無い。恋愛の結末に結婚を持ち出すのは間違いでは無い。
気になるのは相手の男である。医療関係、という話だが医者という話はなかった。願わくば看護師でもレントゲン技師でもいい。しっかりとした頭の良いそこそこの収入がある人と幸せになって欲しい。これがとんでもない男だったりして後に週刊誌沙汰になって欲しくない。

ともあれ、須藤凛々花には結婚して幸せになってこれから大学に入って哲学を学び、人生の最初の目標たる哲学者になって欲しい。ゆくゆくは何かの討論番組とかにゲストに出てくれれば最高である。
 

/74