teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

  1. ぽろりっ(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


2011年の大会要項まもなく出ます

 投稿者:山川  投稿日:2011年 7月29日(金)00時24分8秒
  久しぶりの書き込みになります。こんにちは。山川は今長野県松本市にいて、今月末まで全日本リレー・インカレ
ロングの準備中です。しかし滞在期間中、ほとんど県内の避暑大会や林間学校のお手伝いで埋まって
しまったような・・・さてそうこうと会社も再建中、自分は便利屋使いの中、何とか時間をとって
8月27-28の椛の湖山川キャンプと、10月1-2のクラブ7人リレー(山メモ)の要項を木村さんに
PDFで渡しました。近日中に掲載されると思います。またこの掲示板も、ヤマカワオーエンタープライズのブログに情報発信元を近日中にシフトしようと思います。これからは自分で情報発信していかねばならない
責任も感じていますが、会社再建の途では、経営者としての慣れない仕事
も多く、1月に多額の負債ごとひきついでから、まだバタバタしています。この案内も遅れてしまい申し訳ありませんでした。
 
 

自分の成績・ラップが変とかいう方はいらっしゃいませんか?

 投稿者:山川  投稿日:2010年 9月25日(土)21時54分42秒
  山川です。
今回は順調に運営できて、まずまずの満足感という方が多いようにも
ブログの感想からも伺えて、運営をやった当人としてはとても嬉しいのですが、
実は裏側では、最近ほかの運営現場でもちらほらと聞こえるように、e-cardの
不調、ユニットの不調が乱発し、これに向けて蓼科の山小屋で猛特訓していなければ
到底対応できないスキルを要求する場面が多かったのもまた事実です。
今も、実は裏で、機器の不調の時間帯に運悪くあたってしまった参加者
の方の記録の修正に四苦八苦していました。
で、まだまだ俺の成績もおかしいんでないかい?という方がおられましたら
遠慮なくご質問いただければと思います。私も折角特訓したのですから
論理的に納得のいく処理を最後まで完遂したいと思っております。
(複数回出走を処理し、最終確定成績の発表する段取りも次の調査行の予定が1週間
伸びたので、蓼科ロゲイニング後の1週間以内のうちになんとかできそうな
感じがしてきました。
 

リベンジレースの成績

 投稿者:山川  投稿日:2010年 9月23日(木)16時30分36秒
  当日、ロゲインと兼業でバタバタしているうちに処理しきれず、
次の周回に入ったカードの処理を誤ってしまいましたが、
無事復活させております。ラップセンターでご確認下さい。
(一時は、Mulkaフォルダの奥底にひそかに蓄えられる全ログファイルを
手作業で参照しないといけないかな、と思っていましたが、あっさりと
再処理できる回路が標準で用意されていました。すげーソフトですね。)
これで、あとはクラブカップリレーの複数回出走や、チェンジオーバーの
整合などを確認して修正すれば、公式成績に行き着けます。
 

ルートガジェット開設していただきました

 投稿者:山川  投稿日:2010年 9月23日(木)12時19分13秒
  山川です。

このたびは、駒ヶ根3DAYS(クラブカップ最終回)にご参加ありがとうございました。
今後のことは、また落ち着いたら自分のブログでも立ち上げて情報発信していきたいと思
います。まずは、総括をきちんとやっておきたいと思います。
(公式成績及び主催者の最後の挨拶の掲載のことです)

さて、O-Newsさんからもレースそのものの記事も掲載したいという要請もあり、それなら
ばと、しばらく休眠していましたやましんさん(のwebページ)を起こしまして、ルート
ガジェットと連動してより興味深いものになればと思い、早速速攻で動いていただきま
した。やましんさんありがとう。

【Route Gadget JAPAN】
http://routegadget.ddo.jp/routegadget/cgi-bin/reitti.cgi

ここから、どんどんルートを記入していって下さい。2回目以降の出走でも記入できま
すので遠慮なくどーぞ。

多くの方のブログ等、いろいろ検索して読ませていただきました。レース内容を振り返
る手段としてこれは本当に良い道具です。自分が書けば、その何倍もがPCの画面から
返ってくると思います。是非、多くの方の記入をお願いします。多分、あなたのルート
を見たがっている人は沢山いるのではないでしょうか?
 

とても良い大会でした

 投稿者:TAKU  投稿日:2010年 9月23日(木)12時10分56秒
  運営お疲れ様でした&ありがとうございました。
非常に良い大会でした。コースの距離も難易度も適切だったと思いますし、フラッグの設置もリレー向きでした。そういう意味で「ベストなリレー大会」だったと思います。多くの人(チーム)がレースを満喫できたのではないかと思います。中間ビジュアルがないのは残念でしたが、それはいたしかたなし。。。

難しいコース=正義 新しい運営技術の導入=正義 みたいな風潮がここ10年ほど(CC7に限らず)強まっているように思いますが、今年のCC7は「皆が幸せになれる大会」だったと思います。

CC7は最終回とのことですが、次の企画、楽しみにしています。ありがとうございました。
 

クイックOの定義など

 投稿者:ふじしま(新潟)メール  投稿日:2010年 9月19日(日)02時41分45秒
  「クイックO」の名付け人(かつ日本で最初にやった人)です、ごめんください。
土曜のクイック&ラビリンスにご参加の皆様お疲れさまでした。会場では「面白い」
「楽しい」「難しい」などの声がちらほら聞かれました。
先輩を応援する後輩たちの声がずーっと聞こえるのもまた新鮮な光景でした。

ここでこのクイックOの定義(私案)や狙いについて書いておきますので、
ご一読いただければ幸いです。

(クイックOの定義)

クイックオリエンテーリング(クイックO)とは、限られた競技エリア内で究極に単純化
された地図とテレインを用いて行われる、1回あたりの走行距離と所要時間が極めて短い
オリエンテーリングの方法である。クイックOの実施にあたっては、以下の要件を満たす
必要がある。

1 平らで硬い地面や床で行うこと。
2 同じ形状、大きさの物を特徴物として1種類だけ用いてテレインを設計すること。
3 全ての特徴物の間を競技者が通過できること。
4 競技者がスタート地点から全ての特徴物を目視できること。

※今回は斜面で実施されましたが、このあたりは臨機応変に対応していただければ良いかと思います。

(クイックOのメリット)

・コンパスが不要。地図記号の説明も不要。
・何回でも挑戦できるため、参加者全員が必ず「1人でやり遂げた」という成功体験を得る事ができる。
・平らな場所であれば屋内外を問わずどこでも実施できる。クラブの日常活動としての練習メニューとすることも可能。
・トレイルOと同様に、車いすの方でも楽しめる。
・小学生が1人でも楽しめるので、キッズOと同様に「1人で走りタイムを競うスポーツ」であるオリエンテーリングの魅力を伝えることができる。

※子ども向けには最低9個のコントロールをマス目状に置けば充分です。

==

クイックオリエンテーリングなら、「1人で走りタイムを競うスポーツ」
であるオリエンテーリングの魅力を、初心者の子どもにも伝える事ができます。

これまで全国各地で行われてきた「トリムO」や「フィットネスO」では、親子や同級生
などのグループでの参加や歩く事も認め、それにより「みんなのスポーツ」という
キャッチフレーズとともに門戸を開いてオリエンテーリングの普及に繋げようとしました。

しかしそのようなレクリエーション的な方法を取り続けた結果、日本では
「オリエンテーリング」と言えばグループで歩いて行うものである…というイメージが
広まってしまい、競技人口も減少の一途をたどっています。

またレクリエーションとしてのオリエンテーリングを容認してきたことで、日本では
小中学生から「オリエンテーリング選手」として育成される選手はごく少数に限られ、
多くは大学生オリエンティアに依存せざるを得ず、その結果日本の競技レベルは
世界からどんどん引き離されています。

しかし、私たちが本当に増やしたいのは「1人で走るスポーツ」であるオリエンテーリング
を楽しむ仲間ではありませんか?もっと世界で競える速くて強い選手ではありませんか?

クイックOなら、1人で走りタイムを競うスポーツであるオリエンテーリングの魅力を
子どもにも伝えることができます。

これからはグループで歩く方法をやめにして、1人で走りタイムを競うスポーツである
オリエンテーリングの魅力を伝えていきませんか?


…関連した事を↓に書いてありますので、興味のある方はご覧ください。
http://tyl2.seesaa.net/article/158276905.html
 

スプリントのコース距離

 投稿者:山川  投稿日:2010年 9月17日(金)10時53分23秒
  山川です
プログラムで後刻公開としていたスプリントのコース距離ですが
事前公開はまだ不可能な状態です。(すみません・・・・・理由は・・・・
書かなくてもご想像のとおりです。)しかし、こういうことが
メインディッシュのリレーに及ばないように、リレーに関しては
すでに準備万全です。前菜2つ目の、クイックOもすでにレーンごと
にソート完了した地図が出来上がっています。あとは今日これからの調査
と今晩の作図印刷で、私がどう踏ん張れるかによって
オードブルの味わいが変わります。前菜は古城跡の大昔の人の生活跡の
ラビリンスと人工的につくられたラビリンスであなたの方向感覚を
お楽しみください。ひとつ情報があります。猛暑が一気にやわらいだ
あと、蚊の子孫保存活動が猛然と活発化したみたいで、古城跡の森の
中はいうに及ばず、芝生広場でも、対策なしでは、あっさりと大襲撃を
受けます。なんらかの対策物を持ってきてください。(こちらにも
薬局はありますが)
 

Re:クラブカップの「予想」

 投稿者:  投稿日:2010年 9月17日(金)10時04分20秒
  >なにぶん13年前の話で恐縮ですが、
>わたしの記憶ではこの会場内テープ誘導をショートカットして
>ペナになった方が複数いたはずです。

今回は昔と違って誘導テープを点々とつけるのではなくテープを引っ張ってレーンを作ると思うのでショートカットの心配はまず無いかと思います。
初心者に「誘導レーンをショートカットしてはいけないよ」とルールを教えるのは各チームの責任だと思います。

>どんなに工夫を凝らしたコースを採用しても、
>人間そのものがオリエンテーリングをするかぎり
>ペナは無くならない、というのがわたしの持論です。

主催者殿の意図は「ペナを絶対なくす」ではなくて「ペナを誘発するようなコース回しはしない」ですよね。
オリエンテーリングにペナがつきもの、というのは別に持論にしていただかなくとも、当然の大前提です。
どんな大会でもペナチェックは必ずするのがその証拠です。

参加者の皆さん、パンチするときはコントロール番号をしっかり確認しましょうね。
またコントロール飛ばしにもご注意を。
ペナのおかげでライバルチームに勝ったことになってしまっても嬉しくありませんので。
 

クラブカップの「予想」

 投稿者:"浜松"のA  投稿日:2010年 9月16日(木)22時02分20秒
  ご無沙汰しております。
実は3年ほど前に異動になり、
勤務地が浜松"市"から浜松"町"に変わっています。

いろいろあって、クラブカップ参加を
しばらくお休みしていましたが、
今年は大学OB会チームで参加することになりました。
(第1回大会のときも学生+OBチームで参加しました。
 遠い過去の話です(^_^;

-----------
》で、ウィニングは4時間~4時間15分の間くらいで収まる
》のが最も美しく盛りあがるだろうという結論を得ました。

というのは、わたしも同感です。
そうなると、6走以上に重要な区間は1走です。
ウィニングが4時間半を超えた年(02、05、09)の
1走タイムは35分前後になっています。
これを28分前後にすれば、
多くの人が満足できる大会になると考えています。
実は昨年大会の1,2走コースパターンの最速ラップは
鹿島田さんの28:44でした。
しかし、2位の大嶋さんですでに33分を超えており、
これではやはり長すぎたようです。
さて、今年も最速予想タイムは28分ですが、
1走の10位の人が31分以内で帰ってくるかどうかが
今年のカギになると、わたしは見ています。

そしてわたし自身も、この1走を走る予定です。
初めての1走なのでドキドキです。

-----------------------
》前走者の確認方法は、最後の誘導
》を、会場内で”無理やり”引き伸ばす方式(第4回で採用した方式)にします。
なにぶん13年前の話で恐縮ですが、
わたしの記憶ではこの会場内テープ誘導をショートカットして
ペナになった方が複数いたはずです。
(そして、他チームのショートカット行為に対して、
 運営者に猛抗議をしていた某有力チーム監督さんも。。。)
どんなに工夫を凝らしたコースを採用しても、
人間そのものがオリエンテーリングをするかぎり
ペナは無くならない、というのがわたしの持論です。

参加者みんながハッピーエンドのクラブカップになることを
祈っております。
 

プログラム掲載文の変更

 投稿者:山川  投稿日:2010年 9月15日(水)16時48分22秒
  山川です
本日、大会直前の渉外活動をしてきました。
些細なことですが、プログラム記載の案内の変更を求められましたので
ご案内致します。(つまり、もう駒ヶ根は寒いので、カキ氷屋は先週で
撤収しました)

9ページ 家族旅行村からのお知らせ
【旧】大会会場にはレストランがあります。駒ヶ根名物「ソースカツ丼」
もここで賞味できます。また管理棟前広場ではカキ氷など各種露天も
連休中は営業しています。そして、今般特に力を入れているのが新開
発商品である「ソースカツサンド」、本商品の特売を行っていますの
で、是非一度味わってみて下さい。

【訂正後】
大会会場にはレストランがあります。駒ヶ根名物「ソースカツ丼」
もここで賞味できます。今般特に力を入れているのが新開発商品である
「ソースカツサンド」、本商品の特売を行っていますので、是非一度味
わってみて下さい。また、観光案内所(駒ヶ根ファームス)での
オリエンテーリングイベントではいつも大好評の、地元すずらん牛乳
で作ったソフトクリームをレストランでも扱っています。(あの濃~い
やつといえば思い出す人も多いでしょう)こちらも超おすすめ商品です。
 

レンタル掲示板
/28