teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


初孫の誕生

 投稿者:近藤 克彦  投稿日:2011年 5月22日(日)18時30分35秒
  念願の初孫が生まれほっとしたのと同時に、放射能汚染の問題の孫への影響などやや過敏になったせいか遊漁船に乗っての遊びとか、ゴルフなどからも気持ちが遠ざかってしまい、毎日読書など室内で過ごすことが多くなりました。
それでも健康維持のため天気のよい日は極力近くを散歩するように心がけ、先日は人ごみの中、歩いて上野公園までへパンダを見に出かけました。 文化的な香りはありませんが、近くの上野動物園や小石川植物園など出かけかけて見るのも悪くないなと気づきました。
 
 

近藤さんに初孫

 投稿者:小野田 邦男  投稿日:2011年 5月 8日(日)22時54分45秒
  掲示板とご無沙汰していたら近藤さんに初孫とのグッド・ニュース、おめでとうございます。

茨城県沖のコウナゴに高放射能とか、何やら不気味。釣りは暫く様子見ということになるのかな。
福島原発問題の終息は未だ先が長そうです。 

http://www.scn-net.ne.jp/~onodak/news/index.html

 

初孫の誕生

 投稿者:近藤克彦  投稿日:2011年 4月21日(木)18時03分52秒
  親バカならぬ爺バカで我が家の様子をご報告します。
おかげさまで孫はその後順調に育っており、益々男の子らしくなってきました。
孫が生まれるのと前後して放射能漏れが起き、愚妻が母子の健康を気遣うあまり、実家に電話した上
弟たちを動員し天然水の確保に走りました。 実家が偶々食品関係の機械を作るメーカーだったため
工場からトラックで水を運ばせたため、息子の家まで炊飯に使う水はもとより口の中に入る水物は
全て天然水を使っております。 野菜などを洗う水さえ、溜め置きの水を使っている始末です。
私などは水道水ついて基準値以下に収まっているため、特段の公表をしなくなったものと了解していますが、愚妻はお役所が発表を控えなければならないほどに、事態はむしろ悪化しているのではないかとさえ思い込んでいるふしがあります。
魚も青森から房総までの海域のものは、政府がはっきりと安全宣言を出すまで一切買わないとの事。
孫が生まれたのと放射能汚染の問題が同時に起きたため神経が過敏になってしまっているんですが
そのあおりを受けて我が家の食卓には魚がめっきり少なくなってしまいました。
もっと魚を食べたい!
 

初孫の誕生

 投稿者:近藤 克彦  投稿日:2011年 4月 3日(日)18時43分14秒
  3月末に生まれる予定が保育園の入園が不利になるとの理由で1週間遅らせて明日東京慈恵医大で出産するとのこと。 当人二人には今更話せぬことながら、ジジとしては心配のほうがうわまわってきました。  明日生まれ出る子供が私と同じ年頃まで果たして生き延びられるのだろうか。   甲状腺ガンや得体の知れぬ病で痛めつけられたり、奇形児の出生が増えるのではないか.  我々は、異邦人と違い、この狭い日本を故国としている限り、一部の人達を除いて外国に逃げ出すことも出来そうにない。 いやそれよりも地球環境が悪化し続ける限り日本人はもとより人類が滅亡に向かうのではないか。  これから生まれ出る子供たちは、是までのような幸せな人生を築くことは可能か。
息子夫婦も当初は是と同じ理由から子供を生むことをためらっていたようですが、やっと子供をもうけることに踏み切ったのに。
今の技術レベルに革新が起こらない限り、地球温暖化など環境問題の抜本的な解決方法はありません。私も昔、NEDOで企画部の国際課長をやっていた経験がありますが、、太陽光、熱の利用も不可能ではない。 今太陽から地球に降り注ぐエネルギーを100%利用できれば、10分程度で全ての地球上のエネルギー消費を賄うことが可能です。 また地球の地上、地下にあるバイオマス、風力、地熱、潮力などをかなりの効率で利用可能になれば原発はなくても済みますが、我々の年代がそれを見届けるのは間違いなく不可能です。
将来人類が生き延びるために、WWFなどの国際機関も頑張っていますが今の所、政治レベルでは殆ど問題になっていません。
慶事であるべき初孫の誕生を控え不安が先立つのを押さえられないのは、嬉しさの反映なのかも知れませんが。
 

東電とアスペン

 投稿者:篠原  興  投稿日:2011年 3月31日(木)08時26分52秒
  僕が二ヶ月に一度位の頻度で手伝って居りますアスペン・セミナーは
実は「リダーシップ・プログラム」と銘打って居ります。今求められる
リーダーシップの涵養が、第一の目的意識なのです。
今回の東電の有様は、あってはならないリーダーシップとして格好の
話題を提供して呉れます。

変な事を言いますと、東電は木川田さんや那須翔等と言う知識人を
生んだ経緯もあって、アスペン・セミナーには多くの役員を送って来て居ます。
東京・三菱よりずっと多いですな。

それで、これだとアスペンてのは、役に立つのかと言う深刻な問題に
直面しそうです。米国のアスペンは、同様の問題をエンロン・アンダーセン
問題で抱え(つまり両社とも、アスペン・セミナーに大量に人を送り、教養の
力を付けさせ倫理・道徳に関して知見の高い人材を抱えて居ますと、二言目には
自慢して居たのです)、以後セミナー参加者が激減した経緯もあります。

風と桶屋的ですが、実は人事では無い気も若干して居ます。

 

ACの広告から

 投稿者:菅野 建二メール  投稿日:2011年 3月28日(月)08時38分10秒
  既にご存知の方もおられるかも知れませんが、耳タコの感がある

「金子みすずの詩」をもじって、

「飲める?」っていうと
「飲める」っていう。

「食べられる?」っていうと
「食べられる」っていう。

「安全?」っていうと
「安全」っていう。

そうして、少し怖くなって

「やっぱり止めた方がいい?」っていうと
「やっぱり止めた方がいい」っていう。

こだまでしょうか
いいえ、枝野です。

 

少しは気になるCNN

 投稿者:小野田 邦男  投稿日:2011年 3月22日(火)23時36分2秒
編集済
  20:42 March 22 CNN International --U.S. military considers mandatory evacuations in Yokosuka, Japan.
「事態の推移を注視しつつ最悪の場合には」ってことね。

07:39 March 22 Stars and Stripes --NAVAL AIR FACILITY ATSUGI, Japan -- The military began distributing potassium iodide pills as a precaution against radiological sickness at bases on the Japanese main island of Honshu, but emphasized that no one should take the pills unless directed.

09:24 March 21 Stars and Stripes --More than 8,000 family members have signed up for military-assisted flights at U.S. bases in Japan, according to figures compiled by us.

http://edition.cnn.com/2011/US/03/21/japan.military.evacuation/index.html?eref=edition

a)何が起こっても即対応ができるようにしているということなんですね、Military なら当たり前か。
b)福島原発も廃炉への道筋とか立ち入り禁止区域の恒久化について、マスコミはなぜ質問しないのだろうか?



下記↓ 4)20kmという静態的状態を想定して言っているのではないの?花粉の飛来と同じわけだから風向きによって状況は違ってくるのではないか、と懸念するのだが。
 

Japan Inc. の綻び

 投稿者:小野田 邦男  投稿日:2011年 3月22日(火)03時33分26秒
  福島原発の報道を見ていると、石原さんのご指摘の点はじめ誰もがおかしいと思うような危機管理対応が露呈、日本の構造的な問題にも思えます。Twitterでは専門家のコメントがタイムリーで内容も有用ですが、政治家のレベルの低さにも驚きます(舛添要一とか)。福島原発に少し近い友人関係を当たってみると、報道にはないこんなコメントがあったりします。
1) 仮設電源が通じたといっても配電盤まで。そこから先は通常なら1年かけて試運転調整をするところ、いかに短時間でやるかが大きな課題。
2)海水を入れた時点で廃炉を考えたはず。炉には使用する水の性状、純度には厳しい要求があるので、洗えばよいという単純なものではない。タービンも蒸気の純度要求が非常に厳しい。もう数十年も使った炉なのでいずれ廃炉になる運命。
3)ヨウ素の半減期は8日、セシウムの半減期は30年、安定化した時点での放射能レベルに応じて立ち入り禁止区域は決まるが、半径10Kmぐらいで収まれば僥倖(これは全くの個人的見解)。
4) 放射線の量は距離の2乗に反比例する。避難指示が出ている発電所から20kmの場所と東京(220km)では2桁違うことになり、時間で言えば、日と年ほどの違いになる。地元の人はすばやく判断し行動しなければならないが、東京の人はのんびり構えていても大丈夫。どこかに疎開した方が、などと心配かもしれないが、慌てることではない。(US Stars  & Stripe を見ると米軍では厚木基地や三沢基地の8000世帯から国外避難の申告があったという。本当に大丈夫なんだろうか?)

正確な情報がないと混乱することは確かですが、後だし小出しの結果が欧米の報道に見られるように不信感を募らせないようにしてもらいたいものです。いろいろ考えさせられる政府の対応とマスコミの報道です。


http://www.scn-net.ne.jp/~onodak/bot/index.html
 

分からないこと

 投稿者:石原 功雄  投稿日:2011年 3月21日(月)11時40分30秒
  確かに今日から洲崎へ行く予定でしたね。早速の悪天候でまだお祓いが足りないようです。震災が一段落したらもう一度やりますか。
この時節、消防に電話が繋がらないのですか。驚きですね。
ところで、福島原発は次々と新兵器が登場して次第に効果が出てきているようですが、分からないのはなぜ最初からこうしたものを動員しなかったのでしょうか。ヘリコプターからの散水はだれの目からも2階から目薬の感じでしたし、なぜこんなもので大丈夫かと思えた機動隊の放水車を使ったのでしょう。各自治体のレスキュー隊の持つ特別消防車、さらには今頃チェルノブイリで用いられたという50mまでの注水が可能な装置などなぜもっと早く使わなかったのでしょう。また、高濃度の放射能を発散しているがれきを取り除くため、自衛隊の戦車を使うそうですが、戦車は核を想定した装備が施されている筈です。最初からこういうものを動員していればもっと早く放射能の拡散を防げたのではないでしょうか。
さらに分からないのは電源の復旧作業が1週間も経って行われるのでしょう。これは事故の後から直ちに作業が行われているものと思っていました。
核に関しては米国がもっとも進んだknowhowを持っているのに当初日本政府は米国の協力を断ったと伝えられています。これも今後究明していく必要があると思います。

とにかく、マスコミの報道を見ても分からないことが多くイライラが募ります。



 

地震津波が無かったとしても

 投稿者:篠原  興  投稿日:2011年 3月21日(月)08時53分38秒
編集済
  予定通りなら、本日の午後に洲崎に向けて車を走らせる事になって居ました。

今、天気予報を見ると、今朝6時に館山地方に強風・波浪注意報が出されたらしい。予報は、このまま雨・風が止まず、明日の午前9時ごろが一番状況が悪くなりそう。地震が無かったとしも、出かけるかどうするか議論する事になったのでは無いかしら。

どうも、ラ・マーレの厄落しは、効き目が薄いのか、お神酒の量が足りなかったのか、天気予報を見ながら、苦笑いです。

それにしても小野田さん、お隣が火事とは、迫力が在りすぎますね。煙だけで(まぁ、それだけでも十分だと仰るとは思いますが)特段の被害が無かったのは、良かったでは無いですか。それこそ、お宅に取っての厄落しですよ。
 

地震、雷、火事、何とか

 投稿者:小野田 邦男  投稿日:2011年 3月20日(日)20時45分40秒
  地震があったかと思うと一つ飛ばした事象に遭遇した。

今晩7時ごろ家内が「外が何か臭い、臭い」、というので外を見たら隣のアパートから煙がもやもや。すぐに119番に通報したら繋がらない、110番に通報したらものの5分もたたないうちに消防車が何台も飛んできた。ほどなくして鎮火したけど矢張り度肝を抜かれましたね。住人の女の子に聞いたら、帰ってきたらもう火の手が上がっていた、と。消防と警察に聞いても出火原因はすぐには分からないそうだ。家の中も煙が入っていて臭くて臭くて寒いのに困ったもんです。

火の元にはお互い気をつけましょう。
 

震災お見舞い

 投稿者:近藤克彦  投稿日:2011年 3月19日(土)13時00分5秒
  大変申し訳ないことながら、東京都心に生活していると周りの状況に極めて鈍感になっていたことに
遅ればせながらやっと気づきました。 東北や静岡の地震もあまり実感せず、計画停電の影響もないためについ津波の被災地域や福島原発に注意が集中して、東京近郊の二次的な被災に目が向かなかったこと、足元暗しの状態にあることにやっと気づき反省しております。
 

一週間経っても

 投稿者:篠原  興  投稿日:2011年 3月19日(土)08時21分43秒
編集済
  それは、小野田さんも菅野さんも大変でしたね。

どうも状況は、深刻さを増すばかりですね。

気晴らしに時々こうしてポツポツと、書き込みましょう。

それにしても、阿部君が知らせて呉れた岩野氏のホールインワンの話は、可笑しかった。
 

停電

 投稿者:菅野 建二メール  投稿日:2011年 3月18日(金)14時35分28秒
  篠原さん、お見舞いありがとう。

11日の2時46分は自宅でDVDを鑑賞中でした。
突然の大きな揺れと同時に停電となり、立ちあがるとめまいを起こしたのかと思うくらいの状態でした。幸い家財道具等に損傷は無く、地震は収まりましたが停電は翌早朝まで続きました。早速、防災袋を引っ張り出して、ろうそく・懐中電灯を用意しましたが懐中電灯は既に電池切れで使い物にならず、一晩ろうそくのみで明かしました。
ガス・水道は大丈夫でしたので助かりましたが、電気が無いと如何に普段の生活に支障がある事を実感しました。しかし被災者の状況を考えれば誠に申し訳ないと思うと同時に何とか早く被災地の状況が改善される事を祈るばかりです。
東電の計画停電では2回実施されましたが、実際には予定時間よりも2回とも短時間であったのは助かりました。
地震の後、単1と単2と電池を買いに出掛けましたが何処も売り切れで、未だに入手できません。インターネットで購入出来たと思ったら、先方からキャンセルの通知を受けました。
ガソリンは幸い13日に満タンにできたので心配はありません。
暫らくは自宅で地震津波災害情報と福島原発の事故情報の入手に専念します。
それにしても、政府・保安院・東電の対応には残念ながら不安を感ぜざるをえません。


 

3月の釣り

 投稿者:近藤 克彦  投稿日:2011年 3月18日(金)12時58分38秒
  今回も残念ながら釣行は適いませんでしたが、お陰で5連休となり、花粉を避けて
主に屋内退避をして過ごしそうです。
海の魚も地震、津波のせいで落ち着かない状態で泳ぎ回っていることでしょう。
釣りとは関係ないかもしれませんが、一昨日あった天皇陛下の挨拶には感銘を受けました。
”全国民が一致協力して国難に立ち向かっている姿を見て感動した。この国民がいる限り
わが国は必ずや国難を乗り越え更に前進するだろう。”という言葉は象徴天皇に最もふさ
わしい言葉であったと思います。
同じ震災にあってのハイチ国民の示した態度とは正反対の態度であり、この誇れる日本人
がいる限り日本民族は最後まで生き残り国の繁栄を支えるものと思われます・
私事ながら、来週息子に長男が授かることとなり私にとって個人的には慶賀が訪れようと
しております。


 

停電

 投稿者:篠原  興  投稿日:2011年 3月18日(金)08時11分9秒
  今までの処、幸いと言うかついて居ると言うか、僕の居ります品川区は、停電に遭遇して居りません。昨日は、やや確度高くその可能性が伝えられ、何はともあれと言う事で、孫を早めに迎えに行きましたが、実際には停電そのものは在りませんでした。電車が本数が減り、乗れそうに無く半帰宅難民化した息子夫婦は、若干苦労した様ですが。

若しかすると、小野田さんや菅野さんは、実際に停電に遭遇なさったのでは無いかしら。若しそうだとすれば、一言お見舞い申し上げると共に、何か気が付かれた事があれば、お教え下さい。
 

原発事故のサイト更改

 投稿者:小野田邦男  投稿日:2011年 3月16日(水)11時42分15秒
  Just for your referene;

http://smc-japan.sakura.ne.jp/?p=956

 

釣行中止

 投稿者:篠原  興  投稿日:2011年 3月14日(月)08時48分0秒
  小野田さん、宿との連絡等お手数でした、有難う御座いました。

昨日(13日)中に、村田さんと連絡が取れ中止を伝えました。同氏も、この余震がありうる中で南房総は怖いなと思って居たとの事で、了解して呉れました。又、静かになって釣行を企画する折には、お誘いしようと思っています。

今日から大分交通規制が敷かれます。僕の場合、偶々この月は、文化活動も少なく、影響は知れて居ますが、当分落ち着きそうに在りませんね。
 

釣行中止

 投稿者:石原 功雄  投稿日:2011年 3月13日(日)18時00分10秒
  小野田さんお手数有難うございました。
スーパーなどではすでに買いだめが起こっているようで、電池の単一、単二、インスタントラーメンなどは売り切れているそうです。我が家は何もしていませんが、まあ何とかなるだろうと考えています。何やら徐々に不穏な感じになった来ましたね。
 

22日の釣りは中止

 投稿者:小野田  投稿日:2011年 3月13日(日)15時51分47秒
  今回は残念ですが、中止とします。船宿には今しがた連絡しました。

先ほど気象庁の発表があり、今後3日以内に震度7の余震が起きる確率が7割、とのこと。益々薄気味悪くもあり、被災者の惨状を見るにつけ釣りに行く気分にもなりがたいことです。

村田さんには誠に申し訳ありませんが、よろしくお伝えいただきたくお願いします。
 

レンタル掲示板
/20