teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


LIVE 3

 投稿者:NOB  投稿日:2013年 4月 6日(土)01時58分52秒
  はじめまして、NOBといいます。
久しぶりにLIVE 3のLPを聴いています。
中学生の頃、あこがれの高校の演奏会のステージドリルのアレンジの参考音源が
このアルバムだったので聴いてみてハマりました。
今聴いても素晴らしいですね、輝いています。
ニューハードの演奏も流石です!
 
 

浩之様有難うございます

 投稿者:明石 太郎  投稿日:2013年 4月 5日(金)18時13分47秒
  早速、書き込み頂き感謝致します。何分、パソコン初心者のためレス遅くなりますがお許し下さい。                                                                                             前回尋ね人「函館の君」はひょっとしたら「小樽の君」が正しいかも知れません。                                                                                                     コンサートで一番感動したのは、‘80のはじめの頃、新宿厚生年金ホールでドリスデイのメドレーの中で「The very thought of you」歌った時、これぞジャズバラードの真髄を聴かせてくれたのです。                                                                                            あの時のはつみちゃんの歌手としての存在感は、後にも先にも経験したことありません。                                                                                                  私はスローバラードをレパートリーに大切に加えていたはつみちゃんを尊敬していました。                                                                                                 はつみちゃん本人も、コンサートで述べていましたが、Sound in S でアップテンポの曲ばかり歌わされるけれど、本当はスローな綺麗な曲だって歌いたいのに、伊藤ゆかりさんがみんなうたってしまうからって笑っていました。                                                                                                                               だからでしょうか、オリジナルレコードでは「ブルージョーク」が愛聴盤です。                                                                                                      特に「Rainy twilight」のムードは、バックの演奏も抜群で派手なステージシンガーでは表現出来ないレコーディングシンガーの能力も併せ持ったはつみちゃんの歌が聴けるのです。                                                                                                     このアルバムを聴くと、少し次元は異なりますが、Peggy lee 「If you go」のブルーバラードアルバムを思い出します。                                                                                                                                はつみちゃんのバラード唱法は、あまりこれまで取り上げられていないので再評価されるべき件でしょう。  

明石 太郎様へ

 投稿者:浩之  投稿日:2013年 3月31日(日)01時24分23秒
  はじめまして。コメントアップありがとうございます。ご意見頂けて嬉しいです。僕は今年50歳になります。中学時代にサウンドインSではつみさんを知って以来ファンになりました。上京してファンクラブに入りたく小澤音楽事務所まで行きましたが、既に解散しており、もう少し早く生まれていればはつみさんをより理解できていたろうにと悔やんだ覚えがあります。今後ともよろしくお願い致します。マイラグより前はまだはつみさんを知らない時代でしたのでその頃の事を知りたく思います。僕はジャズボーカルが好きなので都内でのライブには必ず行ってました。コンサートはretouch以降なら全て行っていますが、その前は知らないんです。色々教えてください。  

浩之様へ

 投稿者:明石 太郎  投稿日:2013年 3月30日(土)00時18分36秒
  浩之様、初めまして。
貴方様の投稿読んで私とまったく同意見で嬉しくなり、遅ればせながら私の感想書かせて頂きます。
music fair で
1.Everything must change は素晴らしい一語に尽きます。
スローバラードで感情表現しながら、スイングしてみせるリズム感の素晴らしさは驚きで今も鮮明に記憶に残っています。
2.Spain のスキャットはコピーで無くoriginalityにあふれスリル満点でした。
TBS sound in S はつみコーナーは、毎回背筋がゾッとするくらい興奮しました。
3.Four brothers/4.The days of wine and roses/5.Bluesette 6.Feelings
どれも秀逸でしたが
6.Feelings はドラマチックなリズムでこの様な表現と解釈をした歌手は、しばたはつみだけでした。
35年前にテレビから聴いた彼女のこのFeelingsは、録音しなかったので記憶だけで今日聴くこと出来ませんのでYou Tubeでどなたかアップ切望致します。
30thライブコンサート・オープニングの7.Starting over again/8.CongaをYouTubeでアップしてくださったかたに深く感謝します。
終わりに、尋ね人ですが、しばたはつみのコンサートでKissのメドレーオープニングに歌っている年に、全国にわたってライブをすべて見ていた「函館の君」探しています。
千葉のマザー牧場にもファンクラブの集いで参加されていました。この掲示板に書き込みお願いします。
DVDリリース実現しましょう。
 

STARTING OVER AGAIN

 投稿者:やすたか  投稿日:2013年 3月27日(水)01時07分39秒
  はつみさん、いかがお過ごしですか?

あなたが旅立たれてから、また一年が過ぎました。
でもなんだかあっという間です。

時間の流れがだんだん速く感じられるのは、
私が年をとったせいでしょうか。

近頃はネットのお陰で、
逢いたい時にはつみさんに再会できるので本当に有り難い事です。

永遠に若々しいはつみさん。
まぶしい笑顔、そしてエネルギッシュな歌声…

またいつかお会いできる日を楽しみにしています。

30周年記念ライブ/オープニング:
http://www.youtube.com/watch?v=uWFc3m1xQoI
 

(無題)

 投稿者:えいじ  投稿日:2013年 2月24日(日)00時45分6秒
  しばらくすると、また、はつみさんの歌声を聴きたくなる。
久しぶりの書き込みをしました。
 

(無題)

 投稿者:ちょぼ市  投稿日:2013年 1月 3日(木)10時12分13秒
  こんにちは、PCの掲示板は初めてです。
サウンド・インSを夢中になって観ていた者です、あまりの歌唱力に惚れてしまい20代前半の頃ファンクラブ加入し、ファンクラブの集いで千葉県の君津市マザー牧場で交流した記憶があり、すぐそばにしばたはつみさんかいても何も喋れなかったことをおもいだします。誰か行かれた方いますか?
 

美奈子さん

 投稿者:やすたか  投稿日:2012年11月 6日(火)01時52分26秒
  本田美奈子さんが亡くなられてからもう7年が経ちました。


あの日の事はとても鮮明に憶えています。
駅構内にあるキヨスクに何気なく目を向けた時に飛び込んできた「本田美奈子死去」の文字。

あまりにも唐突で、僕は思わず「あぁ!」と声を出し両手で顔をおおってしまいました。。。


歌手生活20周年(だったと思います)を記念して行われた朝霞市でのコンサートでは、歌謡曲、ミュージカル、そしてオペラにも挑戦し始めたばかりでホームでのコンサートをとても楽しんでいた美奈子さんの姿と伸びやかな歌声が今でも心に残っています。

体調を崩されたのはそれから間もなくの事でした。

またコンサートから更にさかのぼること数ヶ月前、横浜の屋内ステージで無料ライブをされていた美奈子さん。
館内に響いてありあまる程の声は生きる喜びに溢れていましたっけ。

客席から「つばさ」を歌ってほしいというリクエストをたくさんもらったのに、カラオケを用意していなくて「ごめんね~」とすまなそうに謝っていたのも可愛らしかった。

かくいう僕も、ミュージック・フェアで「つばさ」を聞いてファンになったという「にわか」でした。

だからもっと美奈子さんの歌声を聞きたかった。
「ずっと本田美奈子のファンなんですよ」って他の人に自慢できるくらいになりたかった。

僕の大好きなはつみさん、
美奈子さんを可愛がってあげてくださいね。
二人ならきっと気が合いそう。

不躾かとは思いましたが、この場をかりて本田美奈子さんのご冥福をお祈りさせていただくことをお許しください。

PS 美奈子さんのお名前にピリオドを打つのは忍びないので敢えて「美奈子」さんとさせていただきました。
 

びっくり

 投稿者:けい  投稿日:2012年10月24日(水)14時34分37秒
  自分は今、40代でしばたはつみさんは知ってましたが、あの当時は渡辺真知子さんにハマってましたので特にはまらなかったのです。が、今日、Youtubeを見てたら「ブルー」という曲で真知子さんとデユオ歌ってました。で、聴いてたら、しばたさんの素晴らしいハモリとその抜群の歌唱力(えらそうですが)にびっくり!はっきり言って真知子さんよりうまいのです。こ、これは?と思い他のを見たら、さらに素晴らしいのです。で、しばたさんを調べたら、お亡くなりになってたと知ってまた、びっくりで...。でも歌は永遠ですよね。時空を超えて心に響くんですから。  

バックシートドール

 投稿者:かっくん  投稿日:2012年 9月27日(木)02時05分35秒
  横浜ぎんれすさん ↓を、ご覧下さい。

http://www.youtube.com/watch?v=ID9sX3Fs6rs

http:/

 

レンタル掲示板
/33